Recent Trackbacks

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ヘタレ転職日記 いつかはアナタの住む街へ、行くかもしれません~♪ | Main | オノコノビケツ »

2006.02.11

資格取得 普通自動車免許

人様の”免許取るぞ”という日記に触発されて、自分の自動車免許取得のことを思い出してしまった。

免許を取ったのは大学生の時だった。当時、アルバイトはしていたが、時給450円の大学教授の秘書のバイトではとてもとても足りず、もしかしたら娘の晴れ着姿を楽しみにしていたかもしれない親に、「そうそう着る機会もない成人式の振袖はいらないから代わりに自動車学校に通わせて!」と懇願して教習所代を出して貰った。そう普通自動車免許取得に挑んだのは二十歳の時だった。

ちなみに高校の時、卒業間近になると自動車学校に通う同級生が数多くいた。3年に進級するとアンタは免許取らなくていいの?と尋ねる親に向かって、私は「免許取っても車買えるわけじゃないから、その分でパソコン買って」と言ってオネダリし、同級生達が教習している時分にはNEC PC-88markIIで、ロードランナーとか軽井沢誘拐案内とか、天文ガイドに載っていたBASICのコードを打ち込んだりしていた(^^;;

てなわけで、同級生から遅れること2年余り。いよいよ教習所に通いだしたワタクシ。おそらく今と昔とでは教習過程も違っているのだろうが(私が取った時は第四段階まであった)、学科も順調に実技も一度も”ハンコを貰えなかったよ”ということもなく調子よく進み、とっとと仮免取得で路上に出た途端、生来の飽きっぽさが発動したのか、めっきり自動車学校に行かなくなってしまった。
RPGでもね、最後のボスキャラと対決するところでやる気がなくなるのよ、わたし。

登校拒否を起こして、1ヶ月経ち2ヶ月経ち。いい加減周りの友人達からも「とっとと免許取っておしまい」と言われるようになり、先に免許取得済みのとるとるに時々教習所まで送りつけられたりして、自分でもヤバイなぁと思いつつもダラダラと先延ばしにしてしまっていた。

私は、”教習期限”というものの存在をすっかりあっさり忘れ果てていた。

教習期限...半年だったか、9ヶ月だったか忘れてしまったが、ある時、誰だったかに「あとどれくらい残ってるの?」と聞かれて、初めてその期限というものの存在に気がついた。焦りまくって調べてみれば、教習期限は残すところ1ヶ月弱だった。第四段階まで行っているとはいうものの、高速教習だの、卒検だのがまだまだ残っていた。しかも、後が無いという状況は精神的にかなりくる。追い詰められる。

かくして、背中に嫌な汗を掻きながら再び教習所に通う日々が続いた。

追い詰められると体調的にも不調を来たすのか、いや、余裕がないから風邪を引いてても行かなければならない状況に自分からはまり込んだというべきか、あとハンコ一つで卒検、教習期限まであと2週間という時期になって、私は風邪をひいた。38度を越える熱が出た。それでも行かなければならない焦りに突き動かされて、私は朦朧としながら路上教習へと赴いた。
さんざんだった。
教習所から一般道へ出る坂道でエンスト。
徐行中に歩行者に接触しそうになり、教官ブレーキ発動。
最後のトドメに、赤信号をぶっちぎりそうになり、またしても教官ブレーキ発動。
教官に踏まれたブレーキの反動でハンドルに突っ伏し、情けなさに涙がボロボロとこぼれた。
勿論、その日はハンコを貰えなかった。
その時の担当教官は教習所に戻ると、路肩を歩く買い物帰りの主婦を跳ね飛ばしそうになり、最悪、交差点での衝突事故を起こしかけた人間に向かって「大丈夫だから、間に合うから、無茶しないで風邪治しなさいね」と優しい言葉をかけてくれた。その言葉でさらにボロ泣きした。

人生後にも先にも、熱で無茶して人に迷惑かけて、ボロ泣きしたのはあの時だけだ。

なんとかその後の教習をこなし、教習期限ギリギリで受けた卒検では同乗者3人の中で一番の好評価でクリア。本試験も無事に一発クリア。永く(自分で永くしただけだけど)、辛かった普通自動車免許取得の巻はこうして終わりを告げたのだった。

で、その免許だが。マニュアルも乗れる免許だけど、ペーパードライバー暦十ン年。立派なゴールドカード取得者になっている。そろそろ、車が欲しいとか無謀なことを考えているのだが、勿論その場合はもう一度自動車学校に通わなくてはなるまい。

« ヘタレ転職日記 いつかはアナタの住む街へ、行くかもしれません~♪ | Main | オノコノビケツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

「免許とるぞ!」と一念発起したヒトサマです(笑

大学(心理学科)のとき、授業でクレペリンだったかなんたらとかいう実験のことをならいました。
単純作業をやらせるのですが、その作業成績をみると、人の行動には「初頭効果」と「親近効果」というのがあると。やりはじめとゴールがみえたあたりで人は頑張る、でも中だるみする、という基本的なパターンです。
昔は就職試験でもこれをやらせたそうで、この初頭効果と親近効果がきちんと出ない人は落とされたとか。きちんと出る人ばかり集めておけば、どのタイミングで中休みを入れればいいかとかが管理できると。

私、この実験、なんどやっても「親近効果」が出ないのです。つまりゴールが見えるととたんにやる気をなくすタイプなのです。最後のボスキャラが出てきたら萎えます。あとちょっと、となると余裕かまして、気づくと締め切り直前で泣きながら徹夜で仕事するような人間です。

うるみさんと同じ。。。てことは私の免許取得生活も。。。

すごいなぁ~
わたしは免許取りにいくぞーーと思いつつ、早何年(苦笑
ほんとにとる気あんのか!って自分でツッコミ

しかしですね、、
うちの近辺は駐車場借りるのに、もうちょっと出したら人が住めるんじゃないか?ってなくらい高いので、結局それがネックになって行かずじまい(笑

普通自動車免許
大人の身分証明証って感じじゃないですか?

ビデオ屋の会員証作るのにもコピられたりしますよね。
個人情報保護法の後はどうなったんだろ?

私もペーパードライバーなので、身分証明書以外の用途がほとんど無い状態(^^;

さぼてんさん、取れる時間がある時に、取っておいた方がいいですよ。
車を買う事と、免許証を取得するのはニアリーであっても別物ですから。

>ヒトサマ(笑)

「初頭効果」と「親近効果」か~。
私の場合、初頭効果が異様に高い?ボスキャラのところまではスタートダッシュのまま一直線です。
ちなみに、単語の羅列を覚えていくというゲームでも、最初の数個はきちんと覚えられるのに、最後の数個はホントにダメ。
SMAP×SMAPのクサナギーニョのやる記憶ゲーム(8この単語を覚えて順に回答)を見ていると、クサナギ君は、「初頭効果」と「親近効果」、バランスよいみたいです。

catpawさん、路上に出てからが勝負っすよ。仮免とはいえ路上に出れるわけで、半免許気分なので、そこで免許気分を味わったら、私みたいに行きたくなくなるかも...。頑張ってねーん。


>さぼてんさん

そうそう!さぼてんさんが住んでいる辺りは、駐車場高そうだもんね~。私が就職してすぐに住んでいた品川も月8万~10万なんてとんでもない値段がざらでしたもん。
でも、こっちに住んでいると、中々車が必須って感じにならないですよね。うちの田舎だと、車がなければどーしようもないので、嫌でも免許取るし車も買うんだろうけど。


>アリクイさん

確かに身分証明書だねー。パスポートより断然運転免許証。
そっか、車を運転するってことだけで役に立っているワケではないわね。でも、それだけにしか利用してないわけで...たっかい身分証明書だぁぁ。

>とるとるに時々教習所まで送りつけられたりして
懐かしいな、おい!
ほんと、教習料金が無駄にならなくて良かった(^^;

>catpawさん
>ゴールが見えるととたんにやる気をなくすタイプなのです。
わぁ、同じです。
「あとはボスキャラを倒すだけ」という状態でやめてしまったゲーム多数(^^;

>さぼてんさん
免許取得は年齢万円(30歳なら30万円)かかるといいますよ(笑)

>とるとる
> ほんと、教習料金が無駄にならなくて良かった(^^;

が、活用はまったくしていないので、ムダだったといえばムダだったのかも...。あ、でも明日TUSTAの会員証作るのに使うかも。

あと、ファイナル・ファンタジーはVIIのボスキャラ前で止まっており、ドラクエVIIIもやはり、ボスキャラ前で止まっております。もーどーしよーもない。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 資格取得 普通自動車免許:

« ヘタレ転職日記 いつかはアナタの住む街へ、行くかもしれません~♪ | Main | オノコノビケツ »