Recent Trackbacks

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ちょこっとだけ変えた | Main | 機動戦士アッガイたん »

2005.12.07

ようやくジンギスカン

今日は、なぜか退職してからも何かと交流がある元同僚と六本木でジンギスカンしてきた。流行りは終息傾向なんだろうけど、一度は行ってみたいと思っていたからラッキー!

行ったのは、西麻布ジンギスカン本舗。他にも有名店があるんだろうけど、なんせヒルズからのアクセスがよいので。

ジンギスカンブーム...羊肉は融点が高いからいいとか、脂肪燃焼のカルチニンがうんにゃらとか、低カロリーだとか、いろいろ理由があってブームになったんだろうけれど、私は大昔のマトン主流の時代からジンギスカンが好きだった。

私の子供の頃は今のような焼肉文化はなかったが、なぜか我が家ではことあるごとに庭先でバーベキューという名のジンギスカンを食すことが行事化していた。例えば、5月のGW、植木市の日には、家族総出で朝から市場に出かけ、各自思い思いの”その年の1本”である新しい植物を買い求め、庭の手入れをする。そしてその後は、夕方5時くらいから4人家族(うち3名女性)でキロ単位のマトンを焼いて焼いて焼きまくる、ジンギスカン・ナイトを繰り広げるのだ。その年の新顔である、金木犀だの銀木犀だの、雪柳だのこでまりだの、チャールストンだのパパメイヤンだの、柘植だのてっせんだのは、うるみ家にてまずはジンギスカンの煙の洗礼を受けていたわけである。情緒だねぇ。(それにしても、思い返すとどういうラインナップの庭なんだ、うち...)
もしくは。今となってはどこだか判らないのだが、福島市街の山の中に、なぜか釣堀とジンギスカン食堂併設という店があった。当時、日曜日のうるみお気に入り行楽は、釣堀で無駄に魚釣り、その後ジンギスカンというコースだったのも、今となっては懐かしい思い出だ。

まぁ、今考えても豪く安あがりだったのだと思う。決して、栄養がとか、脂肪がとか考えていたわけではないのは確かだ。

子供の頃から食べつけていたせいか、結構な数の人が苦手とするマトンの臭みもまったく気にならない。冷凍ロール肉(最近「あの肉なんてーんだろ」と調べたら、こう言うらしい)のチープさも、タレの甘辛さも大好きだ。

で、今流行の”ジンギスカン”というやつは、臭みの強いマトンではなくラムが主流らしいというのは、連日のグルメ報道で知っていたのだが、本日訪れたジンギスカン本舗も例外ではなく、ラムロースがコースのメインだった。それにミルクラム(乳飲み仔羊)と、熟成壷漬けジンギスカンと、その他サイドオーダーを頼んだわけだが、なるほど流行るかもねぇ、これは!という感じに美味かった。
メンバーで一番人気は、ラムロース。癖が無く脂も適量で食べやすい。ニンニクが利いた醤油ベースのジンギスカンダレ、あっさりさっぱいの塩ぽんず、ハーブ塩、どれをつけてもいけるお味。ミルクラムは若干の乳臭さがあるかもしれない。食感は厚めに切ってあるのでプリプリとしていて、鶏肉に近い感じだ。これは、ハーブ塩が一番合うような気がする。熟成壷漬けジンギスカンは、実は私はこれが一番好きだったのだが、ラムではなくラムショルダーとマトンロースの味付け壷漬け。さすがにマトン臭がするので、食べられなかったメンバーもあり。私はやっぱりマトン好きらしい。とは言っても、懐かしの冷凍ロールマトンとは比べるべくも無いほど、上質のロース肉で、漬け込んだタレも赤ワインベースに甘辛い味付けで好みだ。

岩鋳ジンギスカン鍋 27cmちなみにこの店の”ジンギスカン鍋”は、よくある←こういう感じの草原の覇者の兜型(俗説らしいが)ではなく、中心がうっすらとくぼんだ形をしていた。帽子部分で肉を焼き、落ちた脂は鍔の部分で野菜に旨みを与えるという通常の形とは逆に、ヘリで肉を焼き、脂は中心部に集まりそこに野菜を置くという形だ。作法を知らない段階で、この鍋を見た時はどう焼くのだ一体と焦ったが、焼き初めから出来上がりまでお店のスタッフが焼いてくれるのでらくちんらくちんだった。

サイドオーダーで美味しかったのは、羊のチーズ。グリュイエールやエメンタールのようなハードタイプのチーズを薄くスライスして、乾しイチジク、乾しブドウと共に出してくれるのだが、やはり牛乳とは違った風味がある。が、それほど癖のある風味ではないので、山羊(ゴートチーズ)が苦手な人でも大丈夫だろう。私はグリュイエールをつまみに日本酒を飲むのが好きだったりするのだが、似たようなテイストのこのチーズは焼酎とも合うと思う。

さんざ食べて、いっぱい話して、「また”肉の会”しよー!」と息巻いて、終電にかけこみ帰ってきた。

本日の飲酒。ビール1杯。焼酎、芋をベースにロックで4杯。
焼酎って、本当にぜんっぜん酔わないねぇ。ちょっと寂しい...。

« ちょこっとだけ変えた | Main | 機動戦士アッガイたん »

美味いもん」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ようやくジンギスカン:

« ちょこっとだけ変えた | Main | 機動戦士アッガイたん »