Recent Trackbacks

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 入院13日目 退院!!!!(BlogPet) | Main | ガンダムSEED DESTINY 終わったサ »

2005.10.02

夢を見るということ

数年前のきっつい不眠症が嘘のように、最近は(寝つきは悪いが)長時間も眠れるようになってきたうるみです。寝るっちゅぅことは、夢も見るってことで、夢を見る機会が増えれば、覚えている夢も増えるってぇことで。
最近見た、自分的大ヒットな夢のことを忘れないうちに。

★m-san大乱闘
(笑)
場所は中学校の体育館。どうみても「芸術鑑賞教室」な感じで、体育館一面にパイプ椅子が並べられている。が、しかし、ステージ上で上演されるのは大人計画の新作舞台だ。チケットは超入手困難だ。そんなチケットをカノンさんが取ってくれ、うきうきと開演をまっているワタクシ。一緒に観に行ったのは、カノンさん、カノンさんのお友達の男性、モグさん、アリクイさん、そしてm-sanという、もんのすごくリアリティーあるメンツだ(笑)。だが、入手困難なチケットであるから、当然座席は離れていたりする。私はアリクイさんと隣り合わせ、他四名はちょっと後方に四人でまとまって座っていた。

もうすぐ開演という頃になって、騒動がおきた。
m-sanがカノンさんお友達(初対面)となにやら言い争いを始めたのだ。どうやら、ニナガワ・シェイクスピアとか、大人計画の過去の作品に関する解釈で意見が分かれたようだ。小声での言い争いだが、周囲が静かなだけにその声が響き渡る。なんとか場を治めようとするカノンさんともぐさん。それを振り切るかのようにm-sanの声が。

「ちっがうのよ、あれは○○(役者の名前)がぜんっぜん、★★(役名)になりきれてなかったんだってばっっ」

ちょっと前目の離れた席から、ドキドキする私。
そうこうするうちに客電が落とされ、開演する舞台。舞台上ではスポットライト浴びて奇妙な演技を繰り広げる、クドカンと阿部サダヲ。
ところが私の後ろ方向から、小声ながらも怒鳴り合う声と揉み合うような物音が。うっそぉーーんm-sanか?と思っていたその時、ガターンとパイプ椅子の倒れる音が体育館に響き渡った。
シーンと静まり返る体育館。舞台上も演技がストップしている。
が、いまや取っ組み合いの様相を呈しているm-sanと男性は全然気づかず益々ヒートアップ。
はっっと見ると、舞台上から鬼のごとき形相の阿部サダヲがずんずんと歩いてくる。そのまま、客席に降りてきたサダヲは、m-san達の前まで進むとおもむろに二人の髪をむんずと掴み、がぶりよつな二人を引き剥がした。痛みにのたうち回るm-san。見ると掴まれた髪がちぎれ、抜けているようだ。それでも怒りの収まらないサダヲ、

「てめぇら!いい加減にしろっ!!表出ろゴラァっ!」

と、怒鳴ったところで我に返るサダヲ。二人の髪を掴んでいた手を離し、バツの悪そうな顔をして「あ、す、すみません。大丈夫ですか?」とか気遣ってみたりしている。が、騒ぎの中心の二人も、周りの観客達も全員がサダヲの剣幕に恐れおののき、というか、引いていた。

一人、頭をかかえ、あっちゃーーー!と悶絶するわたし。

というところで目が覚めた(^^;;

あくまでも夢の話である。

念のために言っておくが、m-sanはこんな大人気ない行動は絶対にしない。が、ロケーションとキャスティングに絶妙なリアリティが...(笑)

惜しむらくは、騒動が舞台の冒頭で起こったせいで、せっかくの大人計画の新作を全然観られなかったことか。


★なんでお前が...
入院中にアリクイさんに「NANA」を借りた。映画版も好評のようで、早速続編の制作も決まったそうだ。近いうちに映画版を見に行こうと思っている。そんな心理状態だったからかしらんが、「NANA」の夢を見た。
こちらは細かいことはよく覚えていない。夢にありがちな、時に私がジュンコだったり、ハチコだったりして、ナナやら、レンやら、レイナやらと会話をするっちゅーものだったような気がする。
なのに何故、この夢を見たということを忘れられないかというと、

何故か、ヤスが大仁田厚だった...orz

そして場面が変わったら、

何故か、タクミが大仁田厚だった...orz

何故?何故よ!NANAの中で一番二番のお気に入りである、タクミとヤスがなぜ大仁田...

しかもヤツは、坊主でも漆黒のロンゲでもなく、金髪の巻き毛で登場しやがった...あれだよ、オスカル様の髪型...。ヤスの時にはその頭にバンダナ。タクミの時には、そのカッコでダークスーツ着てやがったよ。

何故だーーーー!!!


以前、加藤茶の「夜明けの刑事」の夢を見たときも思ったけれど、私の夢キャスティングって絶対変だ。なにか精神的に追い詰められてでもいるのだろうか。
夢を見るのは大好きだ。だが、予想もしなかったキャスティングはカンベンだ。

« 入院13日目 退院!!!!(BlogPet) | Main | ガンダムSEED DESTINY 終わったサ »

心と体」カテゴリの記事

Comments

ナンね、その夢は(爆)

舞台よりも注目を浴びている観客席に突進してきて
こぉらーって云ってる阿部サダヲの顔が思い浮かぶよ(^^)/


NANA映画は、キャスト変えて欲しい論が一部で展開されてますね。

今日観にいくつもりだったけど、2分ほどタッチの差で満席でした。
後の予定があったので、また後日に延期です。(^^ゞ

面白すぎだ~そんな夢(笑)
会社のPCの前で一人大笑いしちゃいましたよ。

ちなみに、
m-sanの「ちっがうのよ、あれは○○(役者の名前)がぜんっぜん、★★(役名)になりきれてなかったんだってばっっ」って言葉、つい最近、まったくもって同じフレーズで聞きました(^^)

もちろん「劇場で」m-sanはこんな大人気ない行動は絶対にしないです(笑)

>アリクイさん
なんね?とは私が聞きたいさぁ。
阿部サダヲは怖かったよ、ほんと(笑)あ、書き忘れたけど、キレたサダヲを前にして、カノンさんともぐさんは一生懸命フォローしようとしていたよ(爆)

NANAのキャスト替えってダレだろ?すべて?予告を観る限りでは、NANA、ハチコ、レンはいい感じにみえたんだけどなぁ。私的には、松田龍平のレンが非常に楽しみなんだが~


>カノンさん
喜んでいただけるであろうと思った方に喜んでいただけて嬉しいです(笑)
「ちっがうのよ、あれは○○(役者の名前)がぜんっぜん、★★(役名)になりきれてなかったんだってばっっ」は、我ながらよくぞm-sanらしい台詞をひねり出した!ということでイタク満足しております(^^;; というか、m-sanの巫女能力が私にも宿ったか!!

しかし、この記事を読んだときのm-sanの怒りが怖い今日この頃です。カノンさん「劇場で」って...限定かよ~(^^;;

これは主演女優なのか?(^-^;
笑った。
いや笑っている場合なのか?(笑)

「劇場で」じゃないところでは言っているのはたしかかも。
声でかくなるし、そのうち取っ組み合いをする日も近いな(爆)多分、、、。

正夢とか言って笑いすぎです(^-^)>カノンさん

>m-san

怒ってない?怒ってない??(笑)

もち、主演女優です。しかも相手役はサダヲです。髪をひっこぬかれての体当たり演技です。どーぞその後、恋に落ちてください(笑)
「劇場」じゃないところで、相手が私でなければ、取っ組み合いもOKです。その場合、私は柱のカゲから見守ります。もしくは指指して大笑いします。そしてその後「正夢記念」で乾杯します。
正夢になった場合はBlogで報告&この記事へのトラックバックをお願いいたします(笑)。

>念のために言っておくが、m-sanはこんな大人気ない行動は絶対にしない。

う〜ん、どうだろう?・・・(笑)

>とるとる

あんた...なんて恐ろしいことを...(笑)
飲み会セッティングしなくちゃ~。m-sanに思う存分とるとると取っ組み合ってもらわなくっちゃぁ!

怒ってないよ。
でもリアルだなあ、一番笑えるのが

>ニナガワ・シェイクスピアとか、大人計画の過去の作品に関する
>解釈で意見が分かれたようだ。

ってとこで、

>「ちっがうのよ、あれは○○(役者の名前)がぜんっぜん、★★
>(役名)になりきれてなかったんだってばっっ」
>は、我ながらよぞm-sanらしい台詞をひねり出した!
>ということでイタク満足しております(^^;; 

だよなあ、、、。(笑)

でも、とるとるさんに売られた喧嘩は買います(爆)

>m-san
明日、上記の台詞を聞けることを大変に期待しております。
さーて、それは松雪さんなのか、京野ことみなのか、堤真一なのかーー(笑)

そういえば、この夢に唐芝居とか寺山とかが出てこないあたりが、私なりの夢なのよねぇ(^^;;

京極堂に飽きたら、いよいよ寺山読もうかなぁ~。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夢を見るということ:

« 入院13日目 退院!!!!(BlogPet) | Main | ガンダムSEED DESTINY 終わったサ »