Recent Trackbacks

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日来た秀逸なSPAM | Main | 劇団☆新感線 「吉原御免状」 9/18 »

2005.09.18

何の足しにもならない「学問の秋スペシャル」

フジテレビの4時間ぶちぬき番組「日本の歴史」を観た。「草なぎ剛と共に、2000年にもわたる歴史を4時間で、古代から順に見せる」ってぇ、アレだ。

観る前からさほど期待していた訳ではなかったのだけれど、それにしても

面白くなさすぎ!

あんまりにも腹がたったので、歴史関連キーワード全部Wikipediaにリンク張ってやる~!

倭奴国の金印から始まって、飛鳥時代までの密度のうっすいこと、うっすいこと。厩戸皇子ネタが、冠位十二階、十七条の憲法、遣隋使だけって...。古代ファンとしては、もう納得ができないったらないわ。平安時代への流れだって、藤原京平城京長岡京平安京ってさぁーそこにもすんげぇドラマがあるわけじゃん(他にも難波宮とかあるけどさ)。飛鳥から、平城京で、平安京ってだけじゃ、教科書で習ったこと以下だよ。”早良親王の祟り”とまではさすがに言えないのかもしれんが、えらくつまらない。
平安時代は男も女も恋に明け暮れた貴族文化って。。。そして侍の台頭で平安後期から鎌倉期へってのはしょうがないとしても、僧兵の”そ”の字も出てこないし。。。他にもあんだろーー、華やかなりし仏教文化とかよ。
飛鳥でも触れなかったし、平安時代で比叡山・延暦寺にも最澄にも空海にも触れないあたり、仏教というか、宗教に関してはとことん無視?やっぱ、ハードルが高いのか?
 

一番酷いのが、このスペシャル中一番時間を割いた、戦国時代。いわずと知れた、信長秀吉家康のエピソード。蓋を開けてみれば、手垢にまみれた、どこにも新しさの感じられない時代紹介に終始し、なんの新しさもないさ。
関が原の戦いには驚くべき、人間模様が!」って、まさか小早川じゃねぇだろーなぁと思っていたら。。。小早川だったよ。別に驚きでもなんでもないじゃん。これまで数多くの時代劇で何度も何度も出てるじゃん、彼。小早川秀秋がどういう立場の人かも不十分で、単なる気弱の若殿がおろおろしながら裏切ったってぇ。。。歴史の面白さもなんにもないわな。

トドメは、”安心してお伝えできるのは、ここっす!だって現歴史とはなんのつながりもございませんから”とばかりに、やたら充実していた戦国→江戸時代の終焉までとはどえらい差の、明治維新以降のすっとばしっぷり。正直、がっかりだ。
無理だろうなぁと思いつつも、あの富国強兵帝国主義時代をどうみせるつもりだ?と密かに期待していたりもしたので、本当がっかりだ。それに期待して退屈な4時間を頑張った自分が本当にバカみたいだ。こんなんなら、「女王の教室」の最終回をリアルタイムで観た方がどれだけよかったか。

合間合間に入る、適当なエンターテイメント番組も酷いデキだ。現役学生および歴史の好きな人間なら、なんの面白みも感じないのではないのか?江戸時代のグルメとか言って、平賀源内の「土用の丑の日」の蒲焼食っても全然面白くねぇぇぇぇ!やんなら、初期のぶつ切り塩焼きを再現してみろよーー!っつか、せめて池波正太郎出せ、鬼平グルメ出せ、フジだろーよー!

こんなん観て、歴史に興味のない人間がこの番組を観て「歴史って面白い」と思うとはとても思えない。あぁ、書いているうち益々ボロクソに思えてきた。

歴史好きなめんなよーーーーっ!

そんなボロクソの中の数少ない収穫。

・大化の改心
中大兄皇子が久しぶりの小橋賢児。中大兄にしては線が細すぎだが、ちょいと美しかった。我聞の鎌足もまぁよし。ドラマの内容は誉めるとこなし(^^;;

・平安ミュージカル
いまや東宝ミュージカルスターと言っても過言でもないだろう。本格ミュージカル女優の道を歩んでいる知念里奈がさすがの歌いっぷり。でも、ナンバーは適当に替え歌。。。ドラマの内容は、結婚の時期、枕の草紙完成の時期、定子の女房時期、なんかぐっちゃまぜで、別に清少納言である必要はまったくなし。

・信長様
信長様の西洋画を基にしたした写真が登場。これは初めてみたので、一番の収穫。やっぱ男前や!天魔王様!

・関が原
あぁ、またアンタかよーな、監督:星護(笑)。でも唯一凝った画面なのはさすが。ドラマの内容は...大河を観ている人なら説明不要。。。

・幕末
はい、当然のように龍馬なのはしょうがない。収穫はNHK大河「新選組!」で久坂玄端を演じていた池内博之が龍馬を嬉々として演じていたこと。

どうして途中で見切りをつけなかったんだろう...。

« 今日来た秀逸なSPAM | Main | 劇団☆新感線 「吉原御免状」 9/18 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 何の足しにもならない「学問の秋スペシャル」:

« 今日来た秀逸なSPAM | Main | 劇団☆新感線 「吉原御免状」 9/18 »