Recent Trackbacks

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« August 2005 | Main | October 2005 »

2005.09.25

この夏うまかったもの

こないだの検査では見事にカルシウム値が復活したというのに久しぶりにテタニーが出たり、テタニー後の筋肉痛のせいかとにかく体がだるかったり、下痢が酷かったり、検査だったりで、先週は会社に行ってないうるみです。なさけねーー!
あぁ、そう頭部CTは造影剤なしでOKでした。らくちんらくちん。

とにかく、どうも満足に社会復帰できなくて、本当に会社をクビになるんじゃないかと戦戦恐恐な週末を過ごしているところなのですが、とりあえず体調も戻ってきたので、来週からまた頑張ろう。クビならクビでしょうがないさ。って、今のところそんなことを臭わされているわけでもないのだが。

で、病気発覚&入院なんてさんざんな夏だったのだけれど、めっきり日没が早くなり、いい加減秋風の気配もする気候になったので、この夏はまった食べ物のことでもまとめてみようかと。

・まずは素麺!
揖保乃糸黒帯(特級品)以前自虐ネタでご紹介した素麺。
この夏は、近くの東急百貨店で「揖保の糸・特級品」を売っているのを発見して、早速購入。
もんのすごい細い!その細さが喉ごしの繊細さに直結!
もう、赤帯(上級品)には戻れない~。ってわけで、この夏はずぅっと特級品でした。

富山県砺波市 大門素麺でもって、もう一つものすごくはまったのがこの素麺!前述の日記のコメントでcatpawさんに教えて貰った「大門素麺
実はこれまで書いてなかったけど、catpawさんに教えてもらって、即購入。今見たら残念ながら売り切れなのね~。こちらの末永 次八 大門素麺 青袋というやつは買えるみたいだが、青袋?袋が私が買ったのとちょっと違うなぁ。”天然塩使用”って書いてあるところが違い??
食べつくした後に調べてみたら、
・”だいもんそうめん”だとばかり思っていたら”おおかどそうめん”
・大門製麺とかそういう会社の製品なのだろうと思っていたら、違った。富山の砺波市あたりで作られる素麺の一種ってことらしい。つまり稲庭うどんとか白石温麺みたいな感じってことよね。

本当に美味しかった!
揖保の糸と比べれば太い麺であるのだが、味がとにかくしっかりしている。麦の麺の味がしっかりする。コシがしっかりしている。でもなんとなくつるんとした喉越しが心地よい。来夏も注文しよう~。夏の定番に決定だ!catpawさんありがとーー!

で、この素麺ってば形態も変わっている。なんでも「まるまげ状」とかいうそうで、最初に包装を破った時は、どうしたらいいもんか迷ったもんである。写真を撮ろうと思っていたのだが、うっかり忘れてしまったので、ばっちり写真を撮られているくいしんぼうのアンテナさんをご紹介。

最初に食べた時の大失敗は、説明をよく読まなかったこと。「両端をくるくるっと丸めた形の真ん中から二つに割れ!」と書いてあるにも関わらず、そのまま湯に投入してしまったのだ。実はこの素麺、普通の素麺よりかなり長い作り。半分に割ってちょうどよいくらいなのだ。それをそのままで茹で上げたものだから、もう大変。水洗いでも絡まるわ、箸で救おうにも先にたどりつかなくて、麺つゆに入れられないわ...。
これから食べる人は、必ず二つに割ってから茹でることをお薦めする(^^;;


・次、ゴマだれ
紀州の香 ごまだれ 225g前述の通りこの夏も素麺にはまったのだが、今年は味のバリエーションを増やすべくつゆにゴマダレを入れてみた。和歌山のハグルマ株式会社のごまだれにえらくはまってしまったのだ。
このごまだれオンリーではちょっと味が濃すぎるような気もするのだが、柚子の香りが爽やかでぐーである。
薄めの素麺つゆと割ったり、ドレッシング代わりに茗荷だのオオバだのを散らした、和風夏ハーブ満載の更にぶっかけたりと非常に重宝した。


・次、パスタ
050924_01私はショートパスタが大好きである。スパゲッティーニとかフィットチーネも勿論好きなのだけれど、ソースがたっぷり絡んだフジッリだの、穴の中までソースが浸入したペンネだの、くぼみにソースがたまるコンキリエだのが大好きだ。さらにパスタの中に具が入っているという一石二鳥のラビオリなんぞはもうたまらん!である。
そんな私が、この夏はまったのが、メディテラーナのフィリング入りのパスタ。リコッタチーズが入ったトルテローニとか、キノコのフィリング入りのヤツとか3種類くらいあるのだが、入れ替わり立ち替わりこの3種類を満遍なく食べていた。
あぁ、写真を一枚も撮ってなかったわ~。失敗。

このパスタ激ウマというわけでは断じてない。なかのフィリングは茹でが足りないと粉っぽいし、茹ですぎると皮が破れて中身が流出してしまうという、困ったちゃんだ。これは説明をきちんと読めば回避できるのだが、ある程度茹でたら、火を止めて茹で汁に浸しておくといいらしい。
ついでにいうと中身は結構塩味がきつい。最初のころ加減が判らず普通にソースを作ったらもんのすごくしょっぱくて食べるのに苦労した。
でもリコッタチーズ好きだもんで、なんだかんだ言いながらはまってしまったわけだ。


・次、パン
ドイツの焼きたての香ばしさとたっぷりバターの風味メグレ・バゲット ハーブバター入りこれは、この夏知ったというわけではないのだけれど、時々無性に食べたくなって、そうなると1ヶ月くらい飽きもせず食べ続けるという魔性のパン。
それが「ドイツの焼きたての香ばしさとたっぷりバターの風味メグレ・バゲット ハーブバター入り」だ(ちゃんと公式HPがあった。びっくり)。ガーリックバターのやつもはまるのだが、こいつらはやばい。
オーブントースターでカリカリに焼き上げると、間に挟まったたっぷり発酵バターがじんわりしみこんでたまらんのだ。中身はもちろんふわふわなのだが、独特のもっちりした生地の食感がはまった原因。
油断しなくても、見た目で判るとおりかなりの高カロリーだと思うのだが、食べたくなったら最後。諦めるしかない。


・次、ケーキ
フラワー・オブ・ライフ(2)これは、よしながふみの「フラワー・オブ・ライフ(2)」を読んでしまったが故ともうしましょうか。この2巻でよしなが流バターケーキの作り方が載っており、読んだ直後から猛烈に作り続けてしまった。
毎週日曜日にバターケーキを1本作り、それを七等分して毎日一切れずつ食べ、また日曜日にケーキを焼くという、家庭的なんだか、ヘルシーなんだか、高カロリーなんだかよく判らないことを1ヶ月半くらい続けてしまった。
中身は「フラワー・オブ・ライフ」に紹介されている、かぼちゃのペースト、リンゴの甘煮(ちなみにこの自虐ネタのリンゴもケーキにするつもりだった)、チョコレートチップ、甘味ハチミツオンリーのプレーンなどだ。
実は自分で究極のバターケーキをつくったろーと思って、和三盆糖を買い込んだりもしたのだが、バターをトラピストでよしとするか、思い切ってエシレを買っちまうか迷っているうちに入院しちまい、ケーキ熱も冷めてしまった。


この夏もよく食べましたっと。

2005.09.19

劇団☆新感線 「吉原御免状」 9/18

本日は待ちに待った劇団☆新感線「吉原御免状」を観に、青山劇場へ。

これまで「浪人街」「荒神~Arajin~」と、あまりいい印象がない劇場なんだが、そこはそれ新感線の新作&オールスターキャストってぇことで期待も膨らむもんだってもんだ。

本日、前から3列目のセンターブロックという、うっひゃぁ!な座席に恵まれ狂喜乱舞!相方を務めてくれたnojaoさん、ありがとう~!

キャストはこんなん。
松永誠一郎 : 堤真一
勝山太夫 : 松雪泰子

柳生義仙 : 古田新太

水野十郎左衛門 : 梶原善
高尾太夫 : 京野 ことみ

柳生宗冬 : 橋本じゅん
八百比丘尼 : 高田聖子
狭川新左衛門 : 粟根まこと

幻斎 : 藤村俊二

あぁ、長すぎて果てたので劇団のかた省略、、、すまん。

で、ネタばれ感想。例によって前情報を一切入れずに観に行ったらば、

Continue reading "劇団☆新感線 「吉原御免状」 9/18" »

2005.09.18

何の足しにもならない「学問の秋スペシャル」

フジテレビの4時間ぶちぬき番組「日本の歴史」を観た。「草なぎ剛と共に、2000年にもわたる歴史を4時間で、古代から順に見せる」ってぇ、アレだ。

観る前からさほど期待していた訳ではなかったのだけれど、それにしても

面白くなさすぎ!

あんまりにも腹がたったので、歴史関連キーワード全部Wikipediaにリンク張ってやる~!

倭奴国の金印から始まって、飛鳥時代までの密度のうっすいこと、うっすいこと。厩戸皇子ネタが、冠位十二階、十七条の憲法、遣隋使だけって...。古代ファンとしては、もう納得ができないったらないわ。平安時代への流れだって、藤原京平城京長岡京平安京ってさぁーそこにもすんげぇドラマがあるわけじゃん(他にも難波宮とかあるけどさ)。飛鳥から、平城京で、平安京ってだけじゃ、教科書で習ったこと以下だよ。”早良親王の祟り”とまではさすがに言えないのかもしれんが、えらくつまらない。
平安時代は男も女も恋に明け暮れた貴族文化って。。。そして侍の台頭で平安後期から鎌倉期へってのはしょうがないとしても、僧兵の”そ”の字も出てこないし。。。他にもあんだろーー、華やかなりし仏教文化とかよ。
飛鳥でも触れなかったし、平安時代で比叡山・延暦寺にも最澄にも空海にも触れないあたり、仏教というか、宗教に関してはとことん無視?やっぱ、ハードルが高いのか?
 

Continue reading "何の足しにもならない「学問の秋スペシャル」" »

2005.09.15

今日来た秀逸なSPAM

Subject:15万円を振込みますので講座をご用意下さい!

え、なに教育ビジネス???
受講すると15万円もらえるのか?

いや、口座だろ??

こんなメールだった。


Continue reading "今日来た秀逸なSPAM" »

2005.09.13

うるみ 歴史的大躍進!

本日は、病院で検査を受けてきました。

なんだか、予約診療の手際がものすごく悪くって、10:30予約のはずが結局診察受けられたのは12:00...。もー、先に検査するんならそうと先に言ってよぅー。
おまけに、入院時レントゲンを撮ってなかったってことで、急遽本日X線撮影。午後にまでくいこみ、本日は会社行けませんでしたぁぁ。

で、血液検査と尿検査の結果だけども、退院時「2週間後には血中カルシウム値7.5を目指しましょう~」と言われていたのだけど、本日のカルシウム値

8.6mg/dlに大躍進~!

自民党の歴史的大勝に勝るとも劣らないこの増加ぶりったらどーよ!

検査報告書によると、基準範囲は8.8-10.5ってことなので若干足りてないのだけれど、入院時の5.6と比べればもうほとんど平気な数値でしょう~!心配していたリンの値もさほど増えていないってことで、気になっていた食餌療法もまだ必要ないでしょうとのこと。嬉しいねぇー。

白血球数の数値が高いのはいつものこと。タバコか?ストレスか?
中性脂肪が高いのもいつものこと。いわずもがなだ。今日もナイスミドル医師に言われたさ。

もちろん、薬飲んでいるから上がっているのだろうし、定期的な検査はこれからも続くし、来週なんか石灰化の検査のために頭部CTだよ...。造影剤打つのかなぁ?針ぶっとくてキライなのよね、造影剤...

でも、土曜日のお祝い会で座敷の席に痺れないで普通に座れたし、今日の検診で例の血圧計るやつで2分間圧迫をしてもテタニーのテの字も現れずただ血を止められて痛いだけだったし、着実に復活に向かっていることが感じられて嬉しかった!
これで、テント芝居デビューの日も近いわ!

<今日の懺悔>
センセイごめんなさい。診察の時、ちょっと嘘つきました。
土曜日はビール3杯ではなくビール1杯+日本酒3杯でした。いや、嘘つこうと思って言ったわけではなく、本気で酒量を忘れてました。診察が終わって、次回の予約カウンターでセンセイの書いたカルテが出ていて「酒、ひかえている」というコメントを見た途端に思い出しました。本当に本当にだまくらかすつもりはなかったんです。でも、昔に比べれば本当に控えているよなぁ。

2005.09.11

めでたいが凹んだ日

ついにアオドクロBOXが到着して、うはうはなうるみです。

金曜日は会社の同期会。中途入社で同期会活動がさかんなのはさすが我社って感じ?そこにて、ものすごく驚いたこと。
・同期の友達の上司が前々職に私が入社した当時の上司
 ⇒Hさんだってよーー。すごく”デキる”人と評判なんだそうな(^^;;
・同期が前いた会社の上司が、上記上司の次の上司になった方
 ⇒Nさんだってよーーー。その同期の関わりは薄かったらしいが~
  「も、もしかしてNさん??」って聞いたら、ビンゴだった(^^;;

いっくら狭い業界とはいえ、、、正直鳥肌が立ちましたヨ。


でもって、本日は発足9年を越えた某MLから誕生したmozukun&ハルーちゃんカップルの結婚式二次会へ新宿へ。1、2、3年ぶりに顔を会わせるメンバー多数でものすごく楽しみにしていたのだけど、、、
またやっちまいました

開始は20:00から。結構遅い開始だなぁと思ったけれど、まったく疑いもせず向かった新宿。電車の中でなる電話。留守電モードにはとるとるからのメッセージが。
「今日これる?」
電車のなかで出られなかったのだけど、
「もちろんいくさーー」
と思った直後、不安に襲われる。「え、え、20:00開始だよね?19:00じゃないよね?」なんとなく首筋がゾワゾワするような嫌な予感が。。。そっこーメールするも、その後は連絡とれず。
そうこうしているうちに新宿につき、会場までてくてくと歩いていると、再びとるとるから電話。「今どこ?」えーー、もう少しで着くよう~。と言ったら、「一度電話切るから、メール見て」。言われるままに、電話を切り、メールを見ると...

8時じゃなく18時からですが(^^;;
 急いでこーい!」

うっそーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!

18時って午後6時??いや、??つけるまでもなく6時だよ。
その時間はのん気にガンダムSEED DESTINY観てたよーーーーっ!!

どっと吹き出る汗。慌てて会場に着いてみれば、すでに新婚カップルの最後のご挨拶真っ最中...

ごめんなさーーーーい!

こんなことは「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の時以来だ...。

お祝いだし、楽しみにしていたし、またまた凹みまくりだ!

三次会その後二次会ってーか三次会では思う存分おしゃべりしたおしたからいいけどー。
写真は三次会。歴代iPodをテーブルの上に並べて写真撮影をするバカな大人達(笑)。そんなおバカぶりな皆様達が好き~(笑)

四次会に惹かれるだめな大人うるみを諌めてくれたm-san&アリクイさん、ありがとうー。止められなかったらきっと四次会にも行って、新宿からタクシーで帰るという暴挙に出ていたと思う。

幹事のomitsuさん、ごくろーさまでした!
mozukun&ハルーちゃん、本当におめでとう~!

2005.09.09

歌いまくる犬

アップル、車載用iPodドックで特許

この記事を見て、頭に描いたこと。

背中にiPodを背負い、車の中を走り回るAIBO

そ、それはものすごくウザいんじゃ...すごい特許かもしれんが、ある意味愛らしいかもしれんが、ものすごくうっとぉしんじゃ...

血迷ったか、Apple!!


よーく読んでみたら...

×:DOG
○:DOCK

ってことなのね??


2005.09.07

奥様は魔女

そーいえば、先週の1の日に映画1,000円ってぇことで、「奥様は魔女」なんて観ちゃったよ。会社の同僚女子5人で。

以下、ネタばれありの感想。
ワタシとしては短いぞ。

Continue reading "奥様は魔女" »

2005.09.06

凹んだ瞬間

大好きで大好きで、大好きで大好きな、

SHIROH

の表記を、あろーことか

Continue reading "凹んだ瞬間" »

凹む瞬間

家に帰ってきて、ドアを開けた瞬間、部屋から冷たい空気を感じた時。


本日、エアコン一日かけっぱだったもよう...。

出かける時に、[停止]を押したと思っていたが、[停止]ではなく[運転]のスイッチを押しちまったもよう...。

今、えらく寒い...。

こういうことが、たびたびある。

だから、電気代が高いんだ、ウチ...

2005.09.05

SHIROHで豪雨

やっと、ゲキ×シネ「SHIROH」観た!

観終わったら、渋谷は豪雨だった。
川のようなスペイン坂を降りて、駅についたら小降りになってた。

ちっ、そんなもんさ。

電車に乗って、自宅の最寄駅についたら、豪雨だった。
雷まで鳴っていた。

ちっ、そんなもんさ。

タクシー乗り場はこの街に住みだして7年、見たこともない長蛇の列。
傘がものの役に立たないずぶぬれの状態で帰宅した。

「SHIROH」の感想は、また今度!
でも、これだけは言っておく。

そんなに泣かないかと思ったのに、号泣!
鳥肌立ちまくりっ!
リオ可愛すぎっ!
お密ねーさん、切なすぎっ!
寿庵の瞳、哀しすぎっ!
シロー、可愛くて可哀相すぎっ!
シローとリオの接吻、素晴らしすぎっ!
四郎と寿庵の奇跡、心臓とまるっ!

とにかく、今からでも観に行ける人は是非観るべし!!
マヂでっ!

ごめんなさい

ごめんなさい

ごめんなさい

ごめんなさい

先週は、復帰直後だというのに、二日も休んじまいました。

痺れの兆候が出ると、その後にはアイツ(=テタニー)がやってくるかもーーっ!という恐怖があり、あの苦痛を二度と味わいたくないということで、先週は無理をしないことを自分に課したのでした。

困るのは、低カルシウム血症の症状が出るにいたる因果関係がまったく判らないこと。酒飲むとダメとか、疲れちゃダメとか、ソバ食べちゃダメとか、これをすると痺れがくるよというのが判っていれば、まだなんとか自衛手段も取れるというものだが、その辺がまったく判らない。大体、前日の夜とか朝起きて、手足がチクチクと痺れるとか、首の後ろから頭頂にかけてざわざわとしたものを感じるというのが突発的に襲ってくるので困ってしまう。

今週は休まず出勤が目標(^^;;

« August 2005 | Main | October 2005 »