Recent Trackbacks

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« これが2/4の穴だ | Main | 入院4日目 一時帰宅 »

2005.08.16

入院3日目 ちょっぴり脱走

あまりにも退屈なのに体は元気な感じということで、もう辛抱堪らなくなってこっそり病院を抜け出してきたうるみです。
お昼の地震はかなりびびったけど、鉄筋堅固な病院にいたので、不安はなかったかなぁー。

あ、皆様コメントありがとうっっ!病院からは時々外にでてモブログで更新はできるけど、コメントは読めないので、さっきまとめて読ませていただきました!ご心配おかけしておりますっ。退院のアカツキには改めて飲み会とかでお礼いたします。お礼の言葉だけだけど(^^;;

検査結果が出るのは、明日の見込み。なんですか?でかい総合病院なんだけど、専門医療機関の分析が必要とかいうやっかいな血液検査らしいのよ。
今のところ判っていること。

・カルシウム値が低い
 病名というか症状的には「低カルシウム血症」とかいうらしい。
通常は10~8が正常値のカルシウム値が、6しかなかったらしい。日曜日にアンプルを4本注射して貰って、症状は改善されたけれど、カルシウム値はそれでも7しかないとのこと。
検査結果待ちだが、もしかしたらホルモン異常かもとか脅かされている、今日この頃。

・痺れもそのせい
 2004年2月に初めて痺れを感じてから、3回ほど医者にかかったり検査を受けたりしてその度に「異常なし」と言われていたのだけれど、どうやらあの痺れもこの低カルシウム血症のせいだったみたい。普通の血液検査では判らないのだそうだ。ちなみに今入院している病院でも去年検査を受けてたりするんだけどな(^^;;
痺れは、欝のせいでも、自律神経失調のせいでも、太りすぎのせいでも、ストレスのせいでもなかったらしい。というのは嬉しいけれど、まだ検査が終わっていないので本格的な治療が始まっていないのが不安だ。

・もしかしたら、蕁麻疹もそのせい?
 一昨日カルシウムをがっつり注入された後はなりを潜めている全身蕁麻疹。今日になってまたちょびっと出てきた。

現在は、痺れもなく発熱も治まり、ほんとーーーに仕事に行きたくてしょうがないのだが、日曜日の有様を思うとまぁ医者の言うことを聞いておくかぁという心境だ。
 

<日曜日>
午前中から蕁麻疹発症。
午後くらいから両手指先が痺れてきて、やばいかなぁと思っている間に硬直。両手とも”指ぱっちん”のような指先のまま、どうにもこうにも動かなくなる。
発熱開始。
そうこうしているうちに、パニックに襲われたせいか、過呼吸気味に。やばいと思ってビニール袋をかぶるも、改善されず、全身頭の先から足指の先まで汗だくに。
この時点で獣のごとき咆哮というかうなり声を発するようになる(^^;;
指先をお湯につけたら若干硬直が取れてきたので、ならばいっそシャワーでも浴びればなんとかなるかと思って、シャワーを浴びたら過呼吸が更にひどくなった(大バカ)。
シャワーから必死の思いで戻るも、指の硬直がひどくパンツも履けなければ、パジャマも着れない状態。バスローブを引っ掛けてベッドに倒れこむ。
もうにっちもさっちも行かなくなって、救急車呼ぼうと思うものの、両手指が硬直してダイヤルまわすはおろか受話器を持ち上げることもできず。
死ぬ思いで、なんとかかぶるだけのワンピース部屋着に着替え、目の前の総合病院に駆け込むことを決意。
ところが、指が硬直していて、玄関の鍵を開けられない!この時の絶望ときたら~。玄関前で30分悪戦苦闘のすえ、なんとか鍵を開け、ふらつく足取りで病院へ。
しかし、ノーブラ・ノーパンだ。極限状態でなければ出来ない暴挙だ。
病院では案の定まずはビニール袋を口に押し当てられ、まずは過換気処置。過換気症候群でも手足の痺れが起きるからね。でも、私の痺れは全然改善されず、血液採ってみたら件のカルシウム値が判ったというわけだ。

まぁ、不安といえば仕事がちょっと遅れているから、明日頑張らなくちゃなぁとかいう思いが若干あったけど、まさかそれで??

いやもうほんとーにヒマ。体が動くのが幸いというかかえって不幸というか。
でも4年前に入院した小さい病院と違って、設備が充実しているからいいけどー。

さぁ、そろそろ戻るか~。

« これが2/4の穴だ | Main | 入院4日目 一時帰宅 »

入院ネタ」カテゴリの記事

Comments

お盆のこの時期に大変そうですね。。。
しっかりと養生してくださいませ~

日曜日は大変だったんですね…。
でも目の前に病院があって良かったです。

退屈かもしれませんが、この機会にゆっくり休んで下さいね。

なんか、そうとうヤバイ事を平然と書いとるがな。

無理せんでおとなしく病院に居るとがよかよ。

読み物としては、歓迎なんだけど。 アカン(^^ゞ

>じいやさん
やっほーこんにちは!桃食べてますか~?
うちの会社はお盆休みないとですよ。本当は今週にいろいろとやらなくちゃいけないことが山積みだったのに。。。
やばいなぁ、入社1ヵ月半で入院っすよ。クビになるかもしれん。。。

>たるみさん
いやぁーんコメントありがとうございます~!
ほんと、家の前にデカイ救急病院があって本当に命拾いしました。まだ対処療法しかしてなくて根本治療はこの後なので、気長に治しまする。

>アリクイさん
喉元過ぎ去ればってやつですね(^^;;
でもねぇ、今は本当に元気なんですよ。昨日看護士のにいちゃんにも「ものすごく元気ですねぇ」って言われた。
で、センセイに「私、今ものすごく元気なんですけど、入院していていいもんでしょうか?」とか聞いてしまった。医者は「遠慮しないでいなさい」っつてたけど、いや遠慮しているわけではないのだが~。

うるみさん
大丈夫ですか?
この際、ゆっくりと休養して体直したがよかですよ。
お大事になさってくださいね。

>ハルーちゃん
ありがとねー。
なんか、今家に帰ってきて久々にネットでいろいろ「低カルシウム血症」のことを調べていたら。。。うーん、やっぱりちゃんと治療しないとヤバイかもしんない。と改めて思っているところでありまする。
退院したら、また遊んでくだされぃ!

低カルシウム血症・・・検索すると産後の犬や牛の情報がよく出てくる。
とにかく、原因がタバコの吸いすぎや酒の飲みすぎ、不規則な生活、肥満であることを祈ります。
つか、深刻な原因じゃないといいなってこと。

>めんたん
昨夜の「酒やめて牛乳飲め」は何気に効いたよ(笑)
そうそう私も検索かけて、なんで牛とかの産後に詳しくならねばならないとぉっ!と思ったっす。
原因はタバコの吸いすぎや酒の飲みすぎ、不規則な生活、肥満ではない可能性大なんですけどぉ。遺伝病とか載っているサイトもあるしよー。まだね、検査が全部終わってないので、ドキドキですわ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 入院3日目 ちょっぴり脱走:

« これが2/4の穴だ | Main | 入院4日目 一時帰宅 »