« 入院12目 で、結果は? | Main | 仕事復帰~っ! »

2005.08.26

入院13日目 退院!!!!

朝起きたら台風も過ぎ去りお天気も上々、私の気分も上々ってな具合のうるみです。

昨日のセンセイの発言に嘘はなく、本日無事退院できましたーっ!

最後の検査で、何気にセンセイ方が心配していた合併症もなしということで、これからは外来で治療していきまーす。

入院費の支払いにちょっと眩暈がしたけれど、何はともあれ病院の目の前の我が部屋に戻ってこれて大変嬉しいですぅぅ。

カルシウム値は依然として低く(昨日の段階で6.2ではなく6.7。それでもどどーんと低いだす)、まだまだ低カルシウム血症の症状が出まくりなのだが、今こうやってキーボードも叩けているし、月曜日からは無事会社に復帰できそうです。

ここで、あなたにもできる低カルシウム血症診断~
・顔面の力を抜いて自然な状態にします
・右ほっぺの下の方(口角の脇の辺)を指先でちょいと強めにトントンと叩く
・左ほっぺの下の方(口角の脇の辺)を指先でちょいと強めにトントンと叩く
・どちらかのトントンで唇が自分の意思とは無関係にヒクッヒクッと動いたりはしないかい?

さぁー、やってみよう~。
これにもなにやら名前があるらしいのだが、ついつい聞くのを忘れてしまった。

私はここんとこ毎日毎日、ワカゾーとナイスミドル医師に、脚気の診断で使う先っぽが三角形になった器具でほっぺたを叩かれていた。ちなみに今もトントンしたら、唇がヒクヒクしてくれた...
一昨日、m-sanが来てくれた時もやってみた。実はその時まで、鏡の前でそれをやったことがなかったので、実際どんな反応が出るか知らないで人前でやってみたのだが、うぅぅむ、変な動き。恥ずかしい~。

<振り返り入院生活>
入院生活の醍醐味といえば、他の入院患者とのふれあいだ。互いに同じ境遇の者どおしで親交を深めるのだ。っつーか基本的に話題は病歴披露?(^^;; あと入院生活のノウハウ伝授(笑)。
今回の入院では、これができなかった。だって病名が特定されるまで1週間かかって、特定されていれば副甲状腺なんてえらくマイナーな臓器で話しても誰も判ってくれないしぃ。おまけにテタニーさえ出なければ、いたって健康だし。食事制限もないわけで、話題のネタがなかったわけよ。
この入院中に言われた言葉。
・「元気ですねぇ~。入院しているとは思えないですよ~」by看護士のおばちゃん
・「顔色もいいし、どこがお悪いんですか?」by肺浮腫で入院しているのに隠れてタバコを吸っていたおじちゃん
・「センセイが会えないって行ってましたよ。あ、でも元気にお散歩していただいていいんですけどね」by看護士のねーちゃん
・「退院ですか?良かったですね。悪いところがあるようには見えませんでしたもん」byジャニーズ看護士のにぃちゃん

<退院してみたら>
しかし、アレだね。入院中も精力的に散歩だ脱走だだので、動き回っていたつもりなのだけど、やはり体はなまってきているようだねぇ。本日、食べ物が何もないので、駅前までバスに乗って買い物に行ってみたのだけれど、ちょいとクラクラきたよ。えらく疲労。月曜からの勤務に備えて、体力回復しつつちょっと運動しないとだなぁ。

<今後の予定>
どうもねぇ、この病気は”比較的まれな遺伝性疾患”とか言われているらしく、症状の原因としてはパラトルモン(PTH)というホルモンの分泌をコントロール(抑制)する受容体の働きがえらく強力で、もうええがなっちゅーくらい抑制しすぎるために、PTHが分泌されなくて結果血中のカルシウムが不足するっちゅぅことらしいのだけれど、この受容体がなんで余計な労働力を発揮して抑制を頑強に行ってしまうのかは原因不明なんだそうだ。まぁ遺伝子検査すれば何か判るかもしれないけどーというところ。あ、そういえば遺伝子検査どうするか決めないで退院してきちゃったね、センセイ。次の外来の時に聞いてみなくちゃ。
とりあえずは、ビタミンDの継続投与でカルシウム値を引き上げるのが先決ってことだな。ナイスミドル医師には「次の外来(2週間後)の検査では7.5を目指しましょうっ!」と言われた。目指して達成できるもんなら目指したいけどさぁ~。どうだろうねぇ。まぁ真面目にコツコツと朝夕のお薬を飲みますよーん。
で、その後には、体内で上がりすぎるであろうことが予想されるリンをコントロールするための食餌療法が待っているはず。栄養指導は次回外来時と看護士さんにも言われた。だけど、今ざくっとネットで調べた限りよく判らないぞリン...。添加物が多い食品はダメってぇことだけは判ったが。カルシウムを取りつつリンはダメっていう食事ってどんなんだぁぁ?

原因が原因だけに、完治するかどうかも判らないらしいこの病気。ナイスミドル医師の患者の中には、数年薬を飲んでいたら自然治癒したなんて症例もあるそうだけど、そうでなければ一生お薬は飲み続けることに...
でもまぁ、お薬飲もうが何しようがまずはカルシウムを標準値に戻して、日光を浴びて(入院時の診察で「日光を避けるような生活してますか?」と聞かれた(^^;; いや吸血鬼じゃないし...)、適度に運動をして(バスでなく以前のように坂道を徒歩にしよう)、添加物が入っているようなものは食べないようにして(今までもそんなにインスタント食品とは食べる方ではなかったけど~)、ビールは止めて(利尿作用があるのでダメらしい、でもお酒は別に止められてなーいーから日本酒はいいってこと?(^^;;)、健康的に生きましょうってことだな。
それで、痺れが出なくなって、不安感やいらいらが解消されて、免疫力が上がって蕁麻疹が出なくなって、腰痛とかも出なくなって、不眠症が改善されたら万々歳だわ~。なーんかこれまでの体の悪循環がやっぱり全部これのせいに思えてきた。この病気の症状として不安・いらいらってぇのがあるらしいし。不安・いらいら→不眠→腰痛だったもんな。それがなくなるなら生きる意欲もわくってもんだ!いや、これまでもそこまで絶望感に見舞われてはいなかったのけど。

まずは皆様、本当にご心配をおかけしました~!

« 入院12目 で、結果は? | Main | 仕事復帰~っ! »

「入院ネタ」カテゴリの記事

Comments

退院おめでとう。
入院中のほうがマメに更新されていて毎日の様子がよくわかってよかったのにな・・・なんて、ウソウソ。

怒りっぽいとカルシウムが足りないなんてよく言われてたけど
イライラとカルシウムはホントに関係あったのね。

>めんたん~

モブログ更新に慣れてきたので、これからもコマメに更新するかも~。でもケータイで1本記事を書くとあっというまに電池が2本になるのよねぇ。本当にいよいよケータイを買い替えないとだわ~。
カルシウムは大事なのねぇ。病名が判って検索かけて、そこに「低カルシウム血症は脳に徐々に影響を及ぼし、錯乱、記憶喪失、意識混濁、うつ、幻覚といった神経や心因性の症状を引き起こします。」という記述を見つけた時は、おわぁぁぁぁ!これかぁ?もしかしてっ!と思ったよ。いや、意識混濁とか幻覚はなかったけどね(^^;; 錯乱はいつもしているかもしれないが(笑)
精神の安定のためにも皆カルシウムを採ろう~。

…ということは、日本酒で快気祝いか?(^ ^;)

退院おめでと~!
日本酒で快気祝いしましょうしましょう。
ところでカルシウムといえば、一時期酒のつまみに塩をまぶしたタマゴの殻を食ってましたが、親にえらい怒られてやめました。ゆでタマゴの殻なら雑菌全滅してると思うし、体に吸収されるかどうかは全く知らんけど、どお?

退院おめでとう。

>「日光を避けるような生活してますか?」

ドキ!
 お勉強になります。 カルシウム・りんか~

快気祝い、やりましょうね。 落ち着いてからでいいよ。

>じいやさん

もちろん、日本酒でっ!
イッパイ目から日本酒でっ!

>omitsuさん
勿論快気祝いをっ。自ら企画いたしますです(w
でもって、うでたまごのカラっすか?家畜の飼料とか植木の肥料でそういうのやるって話を聞いたことがありますが...(^^;;
人体にはどーなんでしょうねぇぇ。胃腸に負担かかりそうだから辞めた方がいいかと...

>アリクイさん
「普通に通勤時とお昼に外に出るくらいですが、それでは足りないですか?」と聞いたところ、「いや、それでも大丈夫」ってことらしーです。日常生活送っていればだいじょぶらしーよ。

ところで、件のカルシウムだけんど、ごく普通の食生活を送っていれば大丈夫らしいよ。普通は血中のカルシウムが足りない時は骨からカルシウムを拝借して補うらしい。まぁ普通の場合、カルシウム不足で陥りやすいのは骨粗しょう症ってことだね。私の場合は、その骨からカルシウム拝借するところに障害が起こっているっていう病気なわけで、食物からカルシウムを頑張って摂取してもあまり意味はないらしーのですわ(^^;;
皆さんは健康的なカルシウム摂取生活を送って丈夫な骨を養ってくだされ~

風の便りに入院だの退院だのと聞いて、覗いてみたらあらまあ、なんと大変だったこと!
1年ですよね、ほんと、最初の症状から。
ほとほと自分の体を大切にしてくだされ。
それから、
カルシウムを取るのはもちろんですが、副甲状腺関連であれば
足の裏の反射区(リフレクソロジー)では、親指の下のぽっこりとしたふくらみあたりを刺激するときっと整ってくる手助けになるはずです。調子が悪いなら触るとじゃりじゃりしてたり硬く凝っていたり、逆に元気がないふにゃ~とした感じだったりするらしいので、かるーく気持ち好いと感じるていどに触ってあげるといいよ。
ほかによさそうなこと見つけたら教えるね~。

>gucciねーさん
わーい、コメントありがとう~。
今思うと去年のバリの時にダウンしたのもコレだったのかなぁと思ったりして。あん時も痺れがきていたし。
でもって、リフレクソロジー情報ありがとうです~。今触ってみたら、すげぇ硬いです(^^;; お風呂上りに優しくマッサージします~。
ねーさんが免許皆伝になった暁には絶対顧客にならせていただきやす(笑)

退院おめでとうございます。

快気祝いには参加させてくださーい。
そして、その時に「のだめ」を持って行きますよ。
と、言ってもアリクイさんのものですけどね(^^;

>もぐさん

今週末あたり飲んじゃう??私の「SHIROH」後にでも(笑)。
別途連絡しますわー。
「NANA」を読んだ今、次は「のだめ」が強力に読みたい~!

連絡お待ちしてマース。

ほふ~。
よかった よかった!
退院おめでとうございます!!

10月になったら ガンダムがまってますよ!!
試写いった友人情報のよると・・・・
かなり内容に変更があるらしい!!

>もぐさん
今週はどうにも体調が悪くてダメでした。
来週末は別件できっとお会いしますよねぇ。
うーん、その次あたりにおれんちか?


>seikoちゃん
10月のガンダムーーーっ
なんかフォウ関係でかなりゴタゴタしておりますなぁ~。
ホント、すごいことに...。

一人では多分観に行かないけど、またみんなと一緒なら行きたいなぁ~。

しらんかったしらんかった。しらんかったよーーー
ごめんようるみさん!
とにかく、色々な不安が消化されたような感じで
まずは良かった、かな?
皆さん書いておりますが、快気祝いしましょう。
私もめっきり体が年をとってきて、今じゃ札幌から
漢方薬を調合して送ってもらっています。
薬漬けの毎日です。

>ひろりん
気にすんな~。ってか、入院時にメール送ろうかと思っていたのだけど、そういえばいつもそのタイミングで調子が悪かったような気がする(^^;;
快気祝いってぇか、飲み会しないとねぇ。飲みネタがいろいろ溜まっているし。
漢方薬の件もものすごく気になります(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15603/5649465

Listed below are links to weblogs that reference 入院13日目 退院!!!!:

« 入院12目 で、結果は? | Main | 仕事復帰~っ! »