« ものすごく欲しいDVD | Main | ガンダムSEED DESTINY PHASE-38 »

2005.07.07

ホヤを食べたことはありますか?

【送料無料・消費税込】選んで嬉しい!酒の肴のおまけ付き!朝揚げの新鮮さをそのままに!朝採...昨日erinaさんが、ホヤについて日記を書いた。普通私たちが食用にしているホヤは、マボヤ科。でもって、ナマコはマナマコ科なのだそうだ。

という話を聞いた瞬間、なんのひねりもなく、つぶやいてしまった。

マボヤ科マナマコ科
マボヤ科マナマコ科
マボヤ科マナマコ科

新しい早口言葉完成~!
つぶやいたとか書いたけど、実際はかみまくりだ。10回くらい練習みてけど、1度も言えなかった。

ところで、気仙沼の海育ちのうちの母親はホヤが大好きだ。「ホヤの酢の物withきゅうり」といえば、幼いころからよく食卓に上っていたもんだ。

だがしかし、うちは母親以外家族全員ホヤが食べられない

新鮮であればあるほど、あの凝縮された海の匂いが鼻についてどうしても食べられないのだ。母いわく「海のパイナップル」だそうだが、なるほど、あのビビッドさは確かにパイナップルかもしれん。見た目も味も。
おまけに私は酢の物が大嫌い。今でこそ黒酢が大好きな大人になったとはいえ、昔は穀物酢っちゅーかミツカン酢が世を席巻していて、この酢が本当に私には合わない。この酢で作った酢の物なんぞ食べたら気持ちが悪くなってしまうのだ。

かくして、ホヤの酢の物は家族全員分、母がたいらげることになる。「もう、こんなに美味しいのにもったいない」などと言いながらも嬉々として、4人分のホヤをペロリとする母を見ていると、幼心にも”絶対自分がいっぱい食べたくて献立に入れているに違いない”と疑っていたもんだ。

食べられない私達は当然夕飯のおかずが一品減るわけである

どれほど空腹だろうと食べつけないもの、それがホヤ。<私
どれほど満腹だろうとこれは別腹、それがホヤ。<母

土佐日記や延喜式にも記述があったというから、平安時代から食用はされていたようだ。かなり歴史の古い食材ではあるんだな、うん。

ちなみに世界大百科事典を調べたら「ホヤ(海比)」と表記していた。広辞苑は「海鞘」「老海鼠」とのこと。WEBを検索してみると、海比と表記しているページは1つもなかった。どうやら、海鞘が一般的みたいである。

しかし...

『食用にするマボヤ以外はほとんど人間生活に有用なものはなく,むしろ付着によって被害を与えるものが多い。』

さんざんな言われ様である(^^;;

さらに百科事典を調べると、「ホヤ」の名前の由来は、

『ホヤの語源は個体の形が昔の火屋 (ほや) (香炉や手あぶりなどの上を覆うふた) に似ているからという説と,岩などに付着している姿がヤドリギ (異名をホヤという) に似ているからという説とがある。 』

とのことだが、火屋にしろヤドリギにしろなんとなーく美しいものだと思うのだが、ホヤってグロイだろぉぉ。命名者にはホヤが美しく見えたのかなぁ。

« ものすごく欲しいDVD | Main | ガンダムSEED DESTINY PHASE-38 »

「美味いもん」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15603/4868381

Listed below are links to weblogs that reference ホヤを食べたことはありますか?:

« ものすごく欲しいDVD | Main | ガンダムSEED DESTINY PHASE-38 »