Recent Trackbacks

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 映画予告編と電車男 | Main | 己が情けなく、かつ、生活の危機に瀕したこと »

2005.06.28

恐怖のbaton -Musical Baton-

Movie Batonを書き終わって、ほっとしていたら、、、niku9ねーさんから今度はMusical Batonというとんでもないbatonをいただきました。

ぎゃおーーん。わしは自慢じゃないが、2000年を期に自らの音楽の素養のなさを自覚し、以来音楽とは縁を切った生活をしているのよーーん。書くのも恥ずかしい、無音楽生活ぶりが露呈してしまう~。
見ろ!うろうろ版のカテゴリには「音楽」はないだろーーっ。この記事一本のためにカテゴリを増やすのは嫌なので「日記・コラム・つぶやき」カテゴリに入れてしまうがな。

1.Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
10MBくらい...
訂正訂正。今見たら、350MB分くらいは入ってた~。
だから音楽聴かないんだってば~。わしのHDDは外付けも含めて、銀河英雄伝説とか、白い巨塔しか入ってないんだよーん。


2.Song playing right now (今聞いている曲)
イースター・パレード 特別版イースター・パレードのサントラから「STEPPIN' OUT WITH MY BABY」。
この前のMovie Batonの記事で「雨に唄えば」のことを書いたら、無性にMGMミュージカル・ナンバーが聴きたくなってちょうどかけていたところ。大好きなMGMミュージカルの中で「曲」としては一番好きなのが、フレッド・アステアの唄うこの曲だったりする。そういえば、この間「Shuffle」のカーテンコールにもかかっていたっけなぁ。
実はこの曲を知るきっかけになったのはCM。映画を観るはるか以前に何かのCMで使っていて、それがとにかくかっこよかったのだ。多分当時のセンスから思い起こせばサントリーのオールドあたりだと思うのだけれど、検索してみてもひっかからないなぁ。くぅ気になる~。まぁそのCMで曲を知って、学生時代にフレッド・アステアに転んで片っ端からビデオを観倒している最中にこの曲にぶち当たったわけだが、その時の感激は忘れられないなぁ~。「こ、これだーーっ!」


3.The last CD I bought (最後に買ったCD)
SHIROのライブCD...

まって! まっとくれよ。
ずいぶん探したよ
あんた あの原城のたった一人の生き残りだろ
あんたの名を語って随分酷いことしてきたよ
キリシタン目付けになって 隠れキリシタン転がしたり
それでもあんた...現れなかった

風が鳴く~調べに~ 身を任せ 歌う~

きゃーーっ!seiko将軍!後はよろしくお願いしますっ!


4.Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
◆愛の賛歌/エディット・ピアフ愛の讃歌 エディット・ピアフ
いつになるか判らない私の結婚式で、この曲だけは歌ってくれるなという一曲。この人のこの曲を聴くと号泣します。
あの悪名高い(?)「知ってるつもり」でピアフの生涯とこの曲にこめられた慟哭を知ってしまってから、この曲は封印の一曲になってしまいました。まーたあの番組ってば、マルセル・セルダンの事故死の直後の「愛の讃歌」の映像なんかまで見せてくれちゃったりしたもんだから、思い出すだけで泣けてきてしまいます。


(LD)JANET JACKSON’S/PHYTHM NATION1814RHYTM NATION 1814 ジャネット・ジャクソン
やっぱりねぇ。私の学生時代とジャネットは切っても切れない縁でございましょう~。Controlもそりゃぁ思い入れが強いけれど、やはりRHYTM NATIONは特別だな。
映研で乏しい機材を駆使してパクリ・ビデオを撮ったことや、その貧しいPVの遥か上を行く出来栄えだった「とんねるずのみなさんのおかげでした」の和田アキ子のジャネット・パクリに激怒したことや、みんなでドームのコンサートに行った事、何もかもが懐かしい一曲。


COMPLEX BE MY BABY【TOBF-5166】 =20%OFF!《発売日:02/10/25》BE MY BABY COMPLEX
わはははは~!これも学生時代とは切っても切れない1曲。
なんといっても、この後、社会人になってからは、毎年コンサートに行くほどに吉川ファンになったのだから。コンサート会場でのMCの合間にかかる「きっかわ~」「あにき~」という野太い掛け声と、「オレにその趣味はねぇ~っ」という吉川の雄たけびが忘れられない。
あぁ、そういえばこれもパクリPVとったけねぇ~とるとる(笑)。


僕こそ音楽<ミュージック> 中川晃教
もうミュージカル・ナンバーしか出てこないとですよ。もうすぐ再演される帝劇ミュージカル「モーツァルト!」から中川君の歌うこのナンバーを。「影を逃れて」とどっちにしようか迷ったけれど、自分でつい口ずさんでしまうのはこっちだからなぁ。
この「モーツァルト!」があったからこその新感線「SHIROH」だと思うと、思い入れもヒトシオである。
おまけに、自宅でも会社でも数少ない音楽を聞く環境にある時私がかけているCDときたら、「モーツァルト!」「エリザベート」「SHIROH」ばかりなのだからして~。


まるちり 握った拳に神は宿る 中川晃教
(^^;; また、あっきーかよと言わないで~。
だって、本当に音楽聴かないのよ、ミュージカルくらいしか。
ミュージカルといったら「SHIROH」からも一曲出さねばなるまいっちゅーことで、やっぱり悩みまくって選んだのは、公演が終わって早半年以上経つというのに、今でも油断するとついつい「その にぃぎぃったっ こぉぶしぃにぃは~ かーみがやどってるぅっ~」とシャウトしそうになるこの名曲を。
はーやく再演しないっかな~(笑)。

5.Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
もう~5人もかよ~。これってmixiにもぐっちゃったらダメなのかしら?
音楽に非常に造詣の深いkickableさん
リレー嫌いでしょうがMOVIEに続いてこっちもお願いcatpawさん
seiko将軍!mixiでバトンリレーしてくれぃ~。
とるとる、君にもバトンを渡そう!
音楽の話したことないけど頼んだ!Tonkeyさん

« 映画予告編と電車男 | Main | 己が情けなく、かつ、生活の危機に瀕したこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

バトン渡されたの気づいてなかった!(汗)

そうですか、なんとか頑張ってみます・・・

しかし、すでにさぼてんさんからMOVIE Batonも託されていて書けていないので、しばらく先になりそうです。
俺で途切れたらゴメンなさい(^_^;

あらー。さぼてんさんもMOVIE Baton書いてたの~。
読んでなーいー。
読まなくっちゃ!

とるとるのBatonは楽しそうなので、気長にまちまーす。

バトンこなしました!ネット界でもそろそろラストラン的ですよね。とほほ。
ビーマイベイベーはカラオケでたまに歌います。

>kickable

読んだっ。
予想通りさすがじゃっ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 恐怖のbaton -Musical Baton-:

» えー決してクラッシックのBatonではないことを祈りつつ [niku9のものぐさ日記]
れさんから回ってきたMusical Baton。 最近すっかりクラッシックからも離れ、音楽といえば○○な自分としては聊か恥ずかしい結果になりそうだ。 第一最近ネットで音楽買っててCD買ってない・・・・って最近かったCDってもしかして。あのアマゾンで買ってしまった・・... [Read More]

« 映画予告編と電車男 | Main | 己が情けなく、かつ、生活の危機に瀕したこと »