Recent Trackbacks

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 結婚してください | Main | 久しぶりの火曜サスペンス(BlogPet) »

2005.05.28

金曜日の行動はちょっと反省した方がいいんじゃないか?

自虐ネタが好きなわけではない。
好きなわけではないのだが、ダメな自分を戒めることが必要だと感じる今日この頃である。

◆金曜日のダメな私
一応、ダイエットを心がけてはいる。
心がけてはいるのだが、突如として甘いものが食べたくなる瞬間というものがあるものである。

金曜日はひろりんと誰かを誘って飲みに行こうぜぃと決めていた。つまり夜には飲むのが確定していた日だったのである。だから、朝はマイクロダイエット、昼も抑え目の食事を摂ろうと思っていたのである。
ところが、お昼時間も過ぎそろそろお腹が空いてきた14:00頃、突然猛烈に甘味が欲しくなった。甘くてやわくてしっとりしたものを口に入れたいという抗いがたい欲求に身を焦がしつつも、いやいや今晩は飲んで食べるんだから我慢しなくちゃと煩悶すること30分。

14:30、冷蔵庫および食料戸棚の中を漁る。

当然、お菓子の類の買い置きはない。最寄のコンビニまでは山を下って10分かかる。帰りの登り道をテクテクする気には到底なれない。そして冷蔵庫の中には、そろそろ食べなければ賞味期限が切れてしまう卵がどっさり。

思案すること10分。

14:40、ボールの中には割りほぐした卵が4個。右手にはハンドミキサー。
泡立てた。ひたすら泡立てた。

気がついたら私はケーキを作るしかない程に卵を泡立てていた。正直、卵をボールに割り入れた時は何を作るか決めていたわけではないのだ。ただなんとなく卵を使おう、卵をなんとかしようと思っていただけなのだ。
だが、元の分量の3倍までにも膨張した”泡立ち卵”を前にしては、これはもう腹をくくるしかないであろう。

ふわふわのスポンジケーキを作るだ!

そして目分量の砂糖を2回に分けて投入。卵液の甘さを確認しながら、さらに泡立てた。
ひよこ色だった卵液は、ほんのり白みがかったクリーム色に変化してきた。
ここで、これまたまた目分量の小麦粉をきちんと振るって卵液に投入。
泡を消さないように、さっくり手早く小麦粉を混ぜ合わせる。
オーブンはすでに200度で暖めてある。
オーブンシートを張った、天板にケーキ生地を流し込み、トントンと軽く空気を抜いてオーブンへ。
まつこと17分。焼き加減を確認。すばらしくふんわりといい狐色に焼きあがっている。
焼き立てを、矩形にカットし、早速口へ放り込む。

ふわふわ~
あまあま~
ほわほぁ~

これよ!この甘味が欲しかったのよぅ~。
気がつけば、卵4個、砂糖120g(多分それくらい)、小麦粉100g(多分それくらい)で作ったスポンジケーキの半分をたいらげていた...。

ダイエットは??
今晩飲んで食べるんじゃなかったのか??
おぃ!

自らに突っ込みを入れつつも、とまらない甘味の悪魔的な美味さ。

砂糖と卵は悪魔の手先。

黄金色と狐色の美しい焼き色。香ばしくも芳しい砂糖の香り。
こいつは人間を堕落させるために悪魔が地上に遣わせた使徒に違いない。私には、蛇に唆されてリンゴを口にしたイブの気持ちが痛いほどよくわかる。
自分で作って、自分でむさぼり食った菓子を前に、そんな言い訳ともつかぬことを考えていた私であった。だが、イブはリンゴを食って知恵をつけたかもしれないが、ケーキ食ってつくものと言えば脂肪だけなんだよ~っ!

このお話からわかること
・うるみは、昔取ったキネヅカで本能的にケーキが焼ける
・でも、行き当たりばったりに作り出したケーキなので、ロールケーキに成型するとか、ナッツを入れるとか洋酒を入れるとかの工夫は考えつかない
・唐突で突発で欲求の赴くままに行動しているので、作り途中とか出来上がりを写真に撮ってBlogに華を添えようなどということも考えつかない
・意志が弱いが、思い立ったら唐突である人柄が現れている

ちょっと落ち込みながらも、夜にはひろりん、べらぼうマン、ピヨちゃん、あのちゃん、トミーちゃん、げんpさんと会った。飲んだ。食べた...。
あぁぁぁぁぁぁぁぁ~
でも、漫画話も楽しかったし、ちゃんとタクシー使わないで電車で帰ったし、いっかー。

しかし、やっぱりお菓子作りは楽しい。お菓子作りは化学反応。泡立て、糖分と油分が化合して悪魔に変成されていくのは魔術とも言えるかもしれない。いやむしろ錬金術だな。となるとオーブンはさしずめ「哲学者の卵」か。うははははは。「加糖の錬金術師」とかどうよ~。
いや、ついこの間「錬金術―おおいなる神秘」などという本を読んでしまったもので。

そういえば、使ってない無塩バターが一箱あるんだよなぁ。久しぶりにアイスボックス・クッキーでも作っちゃおうかなぁ~。

そうして、反省とかダイエットとかいう言葉からどんどん遠ざかって行く私なのであった。

« 結婚してください | Main | 久しぶりの火曜サスペンス(BlogPet) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美味いもん」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

Comments

本来の目的からはずれ、どんどん体重が減ってしまう私。
ついに主治医からこれ以上減らさないよう言われてしまった。
はけるジーンズがなくなりユニクロへ走った。
64cmのウェストもゆるい。いったい胴回りは何センチになったのだろう。
でも太ももはそんなに細くなっていないので64cmしかはけなかった。
こうなってはじめてわかる。
太っている体を維持するってホントは難しい。・・・みたい。

私からすれば、なんと贅沢なと言いたくなってしまうけど、めんたんの現状はそんなのん気なことを言っていられる場合ではないのよね。
低蛋白高カロリーの美味しいお菓子を贈るよ。こってこてのチョコレートケーキ...はダメなんだよね。豆はダメ、と。
うーん、じゃぁ和三盆100%の干菓子とかどーよ。

>うーん、じゃぁ和三盆100%の干菓子とかどーよ。

うん、よろしく!

キミじゃなーいー!(w
キミは、高蛋白高カロリーを思う存分摂るがいい~。

ぶしつけで大変申し訳ありません。

実はげんPさん(XXさん)とはIxxxxxxxのときに
いっしょに働いていたものです。
懐かしい名前や写真が目にとまりコメントを
させていただきました。

ちなみにXXさんの携帯は以前と違うらしく
すこしだけ困っていますので、
連絡がとれるようでしたら、
「Ixxxxxxxのときの飯坂が会いたがっている」
と伝えてもらますでしょうか。

飯坂様

ごめんなさい。とりあえず、人名とかの部分伏せさせていただきました。

>飯坂さま

げんpさんにメールしといたので、そのうち連絡がいくかと。
みのるさんも会いたがっているようです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 金曜日の行動はちょっと反省した方がいいんじゃないか?:

« 結婚してください | Main | 久しぶりの火曜サスペンス(BlogPet) »