Recent Trackbacks

September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 宗教の坩堝 | Main | 荒神 の祟り »

2005.03.12

東京タワー 1226

新会社、新スタッフでの新プロジェクトの見込み計算の甘さで、仕事がつまってプレッシャーを感じながら忙殺された今週。「荒神」行けなかったわ、日曜出勤確定で「熱海殺人事件」もほぼ行けなくなりそうだわ、トドメに金曜の朝、コンタクトを排水溝に流してしまうわで、轟沈した金曜日。

小さいけど1226が浮かび上がった東京タワー夜になって、タバコを吸いに出たら、いつも眩しいくらいに照らされている東京タワーのライトが消えており、展望台付近に「1226」の文字が浮かび上がっておりました(写真は携帯でとったので全然文字が読めないけど)。
はて?毎年、年初には「2005」とかの文字が浮かび上がっていたけれど、1226?なんの数字だろう?と思ってネットで検索したら、

スマトラ島沖地震と津波の被災者を支援しようというイベント「1226・東京タワー キャンドルナイト」

これでした。

昨日、夕方から東京タワーのライトを消灯し、100円以上の募金をした人にキャンドルを渡したのだそうです。そのキャンドルで縦約5メートル、横約9メートルの「LOVE」の文字を作ったとか。

ニュース記事を読んだ時、正直鳥肌が立ちました。記憶の底からすっかり抜け落ちていたスマトラ島沖地震。多くの命と構造物が失われた事件だったというのに。鳥肌が立ったのはすっかり忘れていた”喉元すぎれば”という危機感のなさと結局他人事だと感じていた自分自身の怖さと、そして今一度あの当時繰り返しニュースで流れた津波の恐怖を思い出したからだと思います。
変な話、あのライトを見て、被災された方々のことを思ったら、抱えていたストレスが一気になくなりました。生きているだけでいいじゃん、私ってな具合です。

今の自分にいっぱいいっぱいで他人を思いやることなんて、二の次にしている自分...まずは自分を取り戻すことが大事だよなぁやっぱり。

« 宗教の坩堝 | Main | 荒神 の祟り »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

そうだったのか。
目の前にタワーが見えるのに全然
きづかんかった。というかこのブログ読んで
私も鳥肌たった。私も忘れてたよ・・。
すっかり。ほんと、日々の悩みってたいしたこと
ないなって思うよね。旦那が確定申告しない
くらい、なんだ!それがどうした!

ね、中越地震はかなり鮮明に覚えているのに。

ところで。
か、確定申告してない。。。
あれしなかったら、どーなるの?
あぁぁぁぁ、確定申告~。

脱税(笑)

脱税言うな~っ

私、15日にギリで行ったよ、
会社の退職金の改定の関係で
去年ちょっとだけ一時所得あったから。
結構システマチックになってて
「はい、ここ書いて」っていわれるだけで
とても簡単なのね~(笑)

でも遅れても大丈夫だって聞いたけど?
税金納めんのはこっちだから、納めていただけでしたら
いつでも~みたいな。
つうか、、、こんなとこでするの忘れたと言うな。
誰が読んでるかわかんないじゃん(笑)

逮捕(笑)

ちなみに旦那は電話したら期限過ぎても
申請できると言われたとな。確かに納めるの
こっちですもんね~~~

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東京タワー 1226:

« 宗教の坩堝 | Main | 荒神 の祟り »