Recent Trackbacks

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« February 2004 | Main | April 2004 »

2004.03.31

CoCoonがやってきた!

腰と背中とついでに首と肩まで痛い、うるみです。

CoCoonと胸をはるオオトリ様実は、日曜日に、CoCoonを買いました!
純白ボディも愛らしい彼女の愛称はcocoちゃんです。

今年中には買うつもりだったんだけど、いきなりの衝動買い。しかも、日曜日中にどうしても欲しくなり在庫があった500GBを...つい先だってvaioのHDDを250GB増設したばかりだと言うのに...
これまで、岩井俊二監督特集をやるからとWOWOWに加入し、ワールドカップが観たいがためにスカパー!に加入した私だが、今回の衝動買いの理由は、同様Wさんの「田宮二郎の白い巨塔撮って~」でした。それは自分でも撮っておきたいぞ、毎日テープ残量気にしながら入れ替えすんのめんどーだなー。しかも全部で何話になるんだ?うーー。と思いめぐらし、決意しました。

買ってみるともう大満足!
なにより、これまでテレビだろうがビデオだろうがvaioだろうが何をどうしてもダメだった地上波の映りが劇的に改善されたっ。サッカーの試合を見れば、ゴーストのせいで審判も含めてフィールド上に50人-(選手22人+審判3人)×2-の人間が見えていた地上波が!荒い画像ながらもゴーストはなくなりましたぁ(感涙)。げに感嘆すべきはcocoちゃんの受信補正機能のすばらしさよ。

2ch同時録画もでけるし、vaioとの接続も完了!
EPGも十分に使いやすい。友人とるとるが1年以上前「うるみさんにはピッタリだよ」と強力にオススメしていたのは真実でした。

昨日、今日とほとんどいじれてないんだけど、日曜日に設定したキーワードで撮るわ撮るわ撮りまくるわ~!
"サッカー"と入れたので、明日のW杯予選も既に予約済み~

が、しかし、今期放送分のドラマのビデオをほとんど観られていない私が、500GB分の映像をいったいいつ見るのだ?という根本的な問題は依然として残る...

2004.03.25

唐辛子

一休堂の京七味年明け以来、はまり続けている一休堂京七味
山椒と青海苔が利いていて和風スパイシーな上に、みかんの皮の爽やかな風味。辛味が弱めで柔らか。
蕁麻疹ひどくなるから血行がよくなる辛い物はダメと言われてるんだが、そんなにも辛くないのでいいだろと思って絶賛愛用中。

なんにかけても美味い。年明けに豚バラブロック肉を厚めにスライスして作るトン汁にはまったのも手伝って、ほぼ毎日七味かけて食べてる。
もー、私は七味七味なのってほどのご利用で今二瓶目だ。
てなわけで、Orkutの顔写真代わりにも七味の瓶。リアル顔写真を撮るまで七味画像でお楽しみください。

以前、実演販売で自分好みの七味を合わせて貰ったことがある。その時の七味の美味さには敵うべくもないが、スーパーで手に入る七味の中では一番美味しいと思う。

七味、それは日本が世界に誇るオールスパイス。何気に調べてみたら、こんなにも七味を語ってくれてるページを発見。
『やげん堀』『八幡屋礒五郎』『七味家』食べてみたーーい!

とりあえず楽天八幡屋礒五郎の唐辛子セットを発見!
さらにちゃんとホームページも発見!それにしても《特製ミニ缶ストラップ》って...《オリジナルスノーボード》って

すとらっぷ... すのぼ...
その名も「プチ缶」ストラップ! もちろんプチ缶の蓋をあければ七味が入れられます。
まんまです... ケータイに七味入れて持ち歩くのか?ちょっとイヤ...
唐辛子マークです。
雪上で差がつく目立つデザイン。もちろんその滑りは本物!ホットなボーディングを極めたい方にぜひ!
だそうだ!
さすが長野?いや、ちょっと欲しいかも

...これ、絶対お店の若旦那が考えたんだと思う...ただ今30代後半で大学は東京。バブル時代を東京の会社で過ごし、30歳くらいで地元に戻って家業を継いだと見たっ!

やげん堀はネットショップでは見つけられなかったけど、お店は浅草だ。抹茶ソフトを食べに行ったついでに買いに行こう~

問題は七味家だ。京都は遠い~。と思ったらネットで直販やってるわ~。しかも陶器入りも売ってるじゃないの。素敵~迷う迷う~。さすが京都の御老舗様。
美しい七味の入れ物も欲しいし、まずはここで買おう。ということで、「鈴赤唐草」を購入~。おばんざいの素も購入~。

だから、料理するのよっ。がんばるのよっ。ヘルシーライフよっ。ジャンク禁止よっ。

2004.03.24

でっかいディスプレイ

ついに職場のディスプレイが液晶になってしまった...文字がちっちゃくって私にしか文字が読めなかろうと、それがほとんど勘で読まなくてはいけなかろうと、なんかモヤモヤで文字がボケていようと、カタクナにCRTを愛し続けてきた私だったのだが、見通しが悪いっちゅうことで、交換だ。
画面でけぇ。文字でけぇ~。
これまで、1600×1280の画面が1280×1024になったんだから、当たり前さね。
こちとら、ワークステーションのばかでっかいモニターで育った年代である。1画面に配置できるウィンドウの数が少ないとそれだけでストレスを感じてしまふ。

が、しかし。実は最近、22:00すぎるととたんにかすみ目が酷くなり、画面の文字が読みづらくってしょうがなかったりして(^^;; なので、結構コレ幸いと交換したりして。

んでも、でっかい画面なので、何見てるか遠くからでも一目瞭然だわ。ちょいとドキドキ。

2004.03.22

おしゃれなのか?

今日、白金の「BLUE POINT」へ行ったらば、噂通り有名人がいた。

有名人というか、羽賀健二だった...

外国人のキレイなお姉ちゃんと一緒だった。
テレビの通りな感じだった。
笑ってた。
にやけてた。

そのせいかどうか微妙だけんど、夜のBLUE POINTはなんだかバブリーな感じだった。
カフェ紹介の写真でみるような爽やかさはあんまり感じなかった。

話に夢中で何食べたかほとんど覚えてないけど、多分味は普通だったと思う。

2004.03.20

夏にはバリだ

nikuQさんのご結婚を祝うを主目的にバリさ行く!
今日、ツアーの申し込みをしたです。

結婚式は1日だけど、4泊6日のゆったりツアーだ~。そしてドキドキガルーダ初体験だぁ~。
同僚のSさんと元秘書IさんとGさん夫妻とが職場からの参加組。
海外旅行行くのなんと6年ぶり!パスポート失効してて、今もって無いのに申しこんじゃった。早めに取りに行かなきゃなぁ~

そして、7月までに少なくとも6年前の体重に戻さねば(汗)10年ぶりの激烈ダイエット作戦か?
今まで一回しか着てない黒の肩だしイブニングをバリのロマンチック教会で着るためにもっ。

次回からはここはダイエットBlogになります(嘘)

2004.03.17

おれんち

おほほのほ先週のとある日思い立って、元住吉の「おれんち」へGO!行きたいね。行こうか?から、40分後。いつもより3倍の速さで日報を書いて会社を後にしました。メンツはnikuQさん、同僚TKさんとそのツレのJちゃんの4名。

「おれんち」は、めさめさ美味しいお店!焼き物のお父さん、お魚のお兄さん、お酒のお母さん。メニューは日替わりの手書き!出てくるもの出てくるもの全部美味い~!!お通しに出してくれる卯の花は、これまで食べた中で一番の美味さ~。

おいしーのーこの日は、ガツガツと食べてしまって、はっっと思った時には、食べかけのねぎまとつくねしか残ってない...ケータイの写真じゃ全然美味しそうに見えないけど、肉質もすこぶる良くて、焼き加減が絶妙ですばらしいのよぉ。「おれんち」行くの3回目だけど、必ず頼むのが白レバー。臭みなんか全然ないし、生で食べられる超新鮮なレバーをさっと火を入れるだけで、七味をちょっぴりつけて食べるのサイコー。

写真取るの忘れてたー、失敗、がっくりと思っていたけど、その後お兄さんが「ハチノス食べない?」と言って、出してきた素敵な一品がコレ。
とりっぱイタリアンでよく"ハチノスのトマト煮込み"とか言って出てくるやつです。お料理の名前を聞いたんだけど、忘れた...でも今nikuQさんに聞いた。"トリッパ"だっ。「お酒にも合うくらいの味」というお兄さんの言葉どおり、辛味もトマトの酸味も抑え目で、超柔らかく煮込んだハチノスが美味い~!

さらに「盛り上がりたい?」と言って、出してくれたのがこれ。
"いささ"の踊り食い!!
私、生きているものを食べるの(さばくのも)苦手で、1匹しか口に入れられなかったけど、nikuQさんとJちゃんは、「あんたら猫か?野生のハンターか?」ってーほどに、盛り上がっておりました。
いささぴろぴろ泳ぐいささ
構えっnikuQさん、ハンターの構え。
ゲット!nikuQさん、いささゲット。

他にもお造りで出してもらった、ホタテの肝がまぁビックリするくらい美味しかった。みずみずしいのにコクがあって、旨みたっぷり。香りも上等!あとねあとね、お兄さん手作りのホタルイカの一夜干しがすっごかった!たまり醤油(だっけ?)につけて干したものなんだけど、酒と合う合う~。あれこそ珍味だわっ。
"平日は二合まで"の誓いも守って、2.5合しか飲まなかったから、お酒の美味しさも覚えてる!
やっぱ、飲みは思いついた時に行くのが一番だーねー。

2004.03.16

花とアリス 初日舞台挨拶

菜の花先週土曜日「花とアリス」初日舞台挨拶に行ってまいりました。
メンバーは当然岩井俊二MLの面々(笑)

岩井MLにまだ感想も書いてないんだけんども...
ネタばれ感想は当然書かないとして。
はぁー、マジであと1時間くらい長くてもイイ!
久々岩井ホワイト満喫~

舞台挨拶は、郭くん、蒼井優、鈴木杏、岩井さんの順で並んだんだけど。
やっぱり、岩井さん顔デカイ...(^^;;
蒼井優とならんだら、2.5倍ありそう。んなワケはないんだが。マジでそんな感じした~。

舞台挨拶には、プレスもいっぱい。終わった後で職場に行ったら、sinさんに「名刺見せれば、プレスで入れたと思う」って言われて大ショック。早く言えよ~(泣)って言ったら「行くなら早く行ってよ~」って言われた。あぁ、後悔役立たず...
で、プレス向けにフォトセッションがあって前ブロック着席者には菜の花の花束が配られました。
今日の時点では、すでに散りだしているが...えへへ、ちょっと嬉しい~。

が、その映像・画像、流れたのかな?まだ観てない~。

2004.03.08

ラスト・サムライ >ネタばれあり

先ほど、ブリの照り焼きを真っ黒焦げにして口の中ジャリジャリなうるみです。

先週の水曜日、レディースデーを狙って「ラスト・サムライ」を観てきました。
以下は感想ですが、私のまわりでは観てない人がほとんどいないので、ネタばれありで行かせていただきます。

caution 激ネタばれ!!!&激長文
元々期待していた作品な上に、周りの反応もすこぶる上々。否が応でも高まる期待。な状態で観たわけですが、期待を上回る出来のよさ!いやぁ、結構泣きました。
役者連グー!
子役も含めて皆良かったわ。日本人役者連頑張ったねぇ。

衣装グー!
これは...正直アカデミーの衣装デザイン賞あげてもよかったんじゃないかと...

セットもグー!
微妙に南国風の植物が当初気になったけど、薩摩さと思ったら気にならなくなったさ。
さすがにお金かけられてるなぁぁあぁぁぁぁな、日本映画よりずっと説得力あるセット。陰陽師もこれくらいできれば....くっ。

トム・クルーズ
正直嫌いな役者なんだけど、時々敵わないなぁ、脱帽。っていう演技を見せてくれるんだよなぁ。「7月4日に生まれて」「インタビュー・ウィズ・バンパイヤ」が過去の脱帽履歴なんですが、作品の出来というよりはトム・クルーズの役作りにかける役者魂にやられたっていう作品。
今回まず感心させられたのは、オールグレンが勝元の軍に取り囲まれて大立ち周りするシーンの戦士の本能で立ち回っているかのような滅茶苦茶な戦いぶりや、最後の合戦シーンの心技体が合致した鬼神のごとき戦いぶり。

驚嘆したのは片言の日本語。武士の家で寝起きを共にするにつれ聞き覚えた片言の日本語、という設定に非常に馴染んだ片言ぶり。さらに、気持ちが凄く入っている。言葉の拙さを心で伝えようという、オールグレンの人柄とでも言いましょうか、非常に伝わってきたのね。タカに夫を斬った事を詫びるシーンは切なくて、泣いてしまいました。グレアムの全く持って聞き取りにくいローマ字読み日本語とは、大違い(^^;;

加えて見た目も良かったね。あんた、そんなになで肩だったの?って言うくらいのなで肩とさすがトム!ともいうべき腰の落ち着き&足の短さで(^^;;和装もばっちり似合っていたし。殺陣についても、そこはさすがのハリウッド大スター!なんの文句もございません。お見事です!なで肩も腰の落ち着きも訓練で身につけたものなんでしょうねぇ。

渡辺謙
はい、前評判通りによかったです。
勝元の役所に、ほんのちょっぴり違和感がないでもなかったんだけど(幕臣なら元老院に席を連ねるはずはないし、薩長ならもうちょっと鉄砲とかで戦いそうだし...あ、モデルは勝海舟なのか?とか頭をよぎった)、パンフを読んだらこの辺は確信犯だったのね。
そんな、いちゃもんは些細なことで、お茶目ぶりも棟梁としての厳しさも文句なしっす。ここまで勝元を見せることで、オールグレンも他の脇役達もより一層引き立ったのでしょう。
信忠との別れのシーンは泣けました。泣けました。泣けましたー。武士として、棟梁として、何より父として。信忠の頬を挟み込むようにして、目を見交わすあのシーンは彼の心の葛藤を雄弁に物語っていると思うわけだ。

真田広之
いやぁ、良かったよ。前評判で若干不安になっていたんだけど、すごくいいじゃん。
超魅力的な脇役!渡辺謙さんもそうだけど、やっぱり殺陣が抜群にいい。
「氏尾さんが五手でとる」のシーン、よかったねぇ。やっぱりああいう時のキメはクロスカウンターなのね(笑)氏尾さんの鎧がね、龍王のようでカッコよかった~青い鱗だから青龍か?

通訳・グレアム
ティモシー・スポール...うーん、インチキ日本語通訳...会場で一番笑いを取っていた人(^^;;
が、しかし、この人は「ハリー・ポッター アズカバンの囚人」でピーター・ペティグリューをやるんだよね。ぴったり過ぎる...

トム・クルーズと小雪
小雪、名実共にトムの胸を借りましたって感じ?
さっきも、書いたけどさ。この二人の絡み、切なくて切なくて良かったです。
欲を言えば、チューして欲しくなかった...サラリとした、とても美しいキスシーンだったんだけど、私的には、目線を合わせるだけ、顔を寄せるだけで唇は触れて欲しくなかったぁぁ

ささいなイチャもん
唯一と言っていいほど納得が行かなかったのは、信忠が髷を切られるシーンで泣き叫んだこと。
屈辱と絶望は判るんだけど、やはり武士ならば泣き叫ばないで欲しかった...
それが、彼の若さなのかもしれないけど。

カメラワーク
でも、信忠もよかったねぇ。弓を射る姿も姿も美しい。
この映画で本当に感激したのは、戦闘シーンのカメラワークの見事さ。殺陣の速さ・美しさを存分に見せてくれました。日本のテレビドラマ時代劇では、ありえないだろうというアングルで殺陣を見せてくれたと思う。
白刃の煌きという表現がぴったりのスピード!観ていると、剣の残像を追っているという感じがしましたわ。

かなり、長くなったな...まだまだ書き足りないんだが...
ボブのこととか、ガドリング・ガンのこととか、原田眞人のこととか、七之助のこととか...

2004.03.07

副長語録

最近、うちの副長の一言に肩を震わせる事が多くなってきた。
副長と言っても土方さんではない、うちの職場の副長ね。

忘れないうちに語録を書きとめておこう~。

厳粛なる会議の席上で。
チャーリーズ・エンジェルス
惜しい!これある意味正解!原題「CHARLIES'S ANGELS」の発音で言ってくれたなら正解。でも、ベタベタカタカナ発音だったので邦題とみなし不正解!

ブリトニーズ・スピアーズ
ブリトニー複数形っすか?ユニットっすか?100人スミスっすか?
会議の場だったので、膝をつねってこらえたっす。

ロードオブリングス
これも惜しい!しかし原題は「The Lord of the Rings」だ!邦題なら「ロード・オブ・ザ・リング」ね。

副長、どうしてそんなに複数形なの?

髑髏城の七人 東京・新国立劇場公演チケット争奪戦

新感線ファンクラブ先行電話予約が、先ほど19:00よりあったわけだが...

とれやしねーーー!
12分後にようやく電話がつながったと思ったら、目当ての日は既に「予定枚数を終了しました」だと~。
なんの為に年会費払ってるんだか...ちょっと泣きたくなってきたヨ。
ファンクラブ会員には、初日か楽日のチケットを抑えておきやがれぃ。

幸いにして、奇特な友人m-sanがゲットできたとのことで、相方同行させていただくことに。m-san本当にありがとう~

次の東京厚生年金会館チケットはなんとしてもー。

2004.03.03

WEBメールの罠

さきほど、電気コードにひっかかり、燃えないゴミ(ビンの山)の上に転倒し腕にミミズ腫れをこさえたうるみです。

で、ココログ用にgooのフリーメール(^^;;なんか使っちゃってるんだけどさ。

容量オーバーしたらしい...

なんでかと思って慌ててみたらば、今までのメールが全部ゴミ箱に残ってた...
[削除]じゃなくて、[ゴミ箱に移動]って書いとけよ~

2004.03.01

ちょびっとカスタマイズ

夕方まで寝くたれていたので、全然眠れません。ってことで、ようやくちょっとだけ、ココログに手を入れてみました。※この時間、仕事すればいいんだろうけど、それはイヤ...

スタイルシートは、タイトル部分とフォントだけちょびっといじったよ。
タイトルの画像は、わかる人にはわかる、小樽の坂邸のあの窓だ!
春になったら世田谷公園、夏になったら飯岡灯台、秋には...足利の田んぼ撮りに行くか...

でもって、登録してから1ヶ月以上経ってしまったけど、GoogleAdsenseも入れてみた。
Tonkeyさんの「月★,000円くらい」を信じて貼ってみた(^^;;
私の舞台チケット購入の為に、こぞってクリックしてくれるといいんだけど~(^^;;;;

しかしアレだねぇ。。。すんごいADが出るねぇ。
カテゴリ別に表示すれば、まだマシだけど。ちょっと全部見てみたよ。
<まだマシ>
舞台
 一番マシかも。阿修羅城の瞳DVD販売とか入ってるし~。おぉ、楽天チケット出てるじゃん(^^;;
日記・コラム・つぶやき
 OpenMGとかMDが効いたみたいやねぇ。
映画・テレビ
 どっちかっつーと、アニメ・コミックだが...
 
後はどーしよーもないわね、、、(笑)

« February 2004 | Main | April 2004 »