« 北条政子 | Main | 新選組! 2/1放送 »

2004.02.01

レッツゴー!忍法帖 1月31日

2回目行ってまいりました劇団☆新感線「レッツゴー!忍法帖
今回は、友人夫妻(マイケル好きの夫・サダヲ好きの妻)をお誘いしての観劇でした。観劇自体「キャッツ」以来二度目だというお二人に、新感線を気に入って貰えるかどうか少々不安だったのですが、とりあえず楽しんでいただけて、ホッ!
チケットの関係で3人並んでは座れなかったけど、友人夫妻は前の方のセンターブロックというとてつもないいい席。私も前回の17列目と比べると7列目のサブセンターブロックというこれまた、めっちゃエエ席。大満足ですわ。前回はよく見えなかった、役者陣の表情もよく見えたし、二幕目冒頭のミュージカルナンバー(笑)で誰がどんなカブリモノしているのか全部わかったし。

それにしても、やはり舞台は何度観ても面白いですねぇ。東京初日と比べてもギャグにさらに磨きがかかってました。笑いすぎて腰が痛くなり、終演後は全身に疲労感が...特に役者連のアドリブが~。不動魔愚南無(タイソン大屋)に地獄おろち丸(古田新太)がいきなりダメ出ししだして、「オマエの台詞ちっとも伝わってこない。そう感じるの俺だけじゃないと思うよ」「俺さぁ結構お前に時間さいたよなぁ」とか言い出したのには大爆笑~。無敵闇童子(河野まこと)も十六夜無明之助(川原正嗣)も後ろ向いて肩震わせて笑ってるし(笑)その後の魔愚南無の「大型新人と言われて早10年」とかへのウマイ伏線に!

じゅんさんとサダヲの漫才コーナー(もしかして日替わり?)も、周り中笑っちゃって結局オチはつかないわ、ラスト近く成志の「○○体操を教えてやる」とかいう(たぶん)アドリブに、サダヲ他キャストが笑っちゃって、ソデに引っ込もうとするわ、とにかく楽しめた3時間でした。しかし、新感線ファンクラブサイトを見て衝撃が走った!!なんと小倉では東京公演より15分長かったらしい、、、大阪も5分長かったらしい、、、羨ましい、羨ましすぎる。小倉と大阪の方にどんなネタがあったのか教えて欲しいだす。

終演後、友人夫妻とお好み焼きをつつきながら、一番人気だったのはマングースの万太郎(笑)で一致。高田聖子さんの「おややの方」登場シーンから会場中の笑いを取っていました。なぜか会場ではあまり笑いが起きなかった「青き衣を纏いた風谷のウマシカ」も、さすがとるとるは食いついてきてくれたし。気がついているよねぇ?"もののけ森"だったんだよ?タタリ神とか台詞あったんだよ?

あ、そうだ!今日ようやく気がついたことが一つ。オープニングアニメの制作が竜の子なのは知っていたんだけど、絵コンテと演出が樋口真嗣だったとは!樋口真嗣といえば「リリイ・シュシュのすべて」でカツアゲされた人!すっげ贅沢だわぁ。

というわけで、とるとる夫妻!機会があったら、またご一緒しましょう~。次の公演は「髑髏城の七人」よっ。これ観てないんだぁ~なんとしてでもチケットゲットだす。こっちは今回のようなお笑い風ではないと思うけど、おそらくものすんごくカッコイイと思われ~。

うっ、新感線のHPによると「『阿修羅城の瞳』映画化決定!」ですとー!監督が滝田洋二郎(お、陰陽師かよ...)脚本が戸田山雅司(サトラレ~)嬉しいけど、ちょっと微妙~
おっファンクラブ見に行ったら、明日の「新選組!」にじゅんさんがゲスト出演だって!楽しみやね。

« 北条政子 | Main | 新選組! 2/1放送 »

「演劇・舞台・観劇」カテゴリの記事

Comments

「髑髏城の七人」はみっちょんが出ていたのは、BSでやった時に観た。
ビデオであるにもかかわらず感動したのを覚えております。
「新感線あんま好きじゃない〜」とかほざいているm-sanみたいだけど、
結構好きなのか?(^-^;;;;

好きなんだよ、好きなんだよ、好きなんだよーゼッタイ(笑)
そう思うことにしようよ。でもって、髑髏城観に行こうよー。ダブルだぜ!古田版と染ちゃん版ダブルだぜーーっ

あ、昨日の公演でアテルイと紅天狗のDVD買っちまいました!例によって例のごとく、まだ観てません(^^;;

いやぁ、面白かった。
うるみさん、誘ってくれてありがとう。
誰が良かったかって、そりゃぁもうマングースの万太郎(人か?)
メインの人たちが一所懸命演技している間も目は万太郎に釘付け(^_^;
それにしても高田聖子さん、俺と同い年だったとは・・・
妖艶な感じで良かったです。おへそも素敵。
あと気になったのがウマシカちゃん。
「付き合うか?」と聞かれたらNOだけど(笑)
とにかく全体的に大満足。
お好み焼きも美味しかったし、良い一日でした。

すっかり、舞台の予定の立てられない人になってしまった。(^-^;;;
髑髏ひどいよ〜。平日の時間が5時とか6時ってなに〜。
休みより平日の方が確実に行けるのにさ、、、。多分、、、。
と、いう事で私の事はほっといてください、、、。
人と約束すると絶対迷惑かける人になってしまった。
休日出勤の多いのさったら〜。(何語?(^-^;;;)
でもチケット、余ったりしたら、一応声かけてみて〜。
頑張ってみます。

「透明人間の蒸気」は去年、野田演出ではないが、
筧&小西真奈美版を観た。話はおもしろいんだよね〜。
「パンドラの鐘」「オイル」ときたら、
ぜひ野田版も観たいところ。
でも「透明人間・・・」もひどいよ〜。
ほとんど行ける日ないじゃん〜。しかもなにこれ期間短か!

舞台って遠すぎるのよ、そんな先の予定わかんないって。

髑髏は、もう取れる限り取ります。
仮に余っても、ヤフオクで高値がつくのは身をもって分かったし(^^;;

あっ、そーだ。ずっと書きそびれていたんだけど、東京初日に「花の紅天狗」の木野花さんが来てました~月影先生のまんまでした。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15603/154509

Listed below are links to weblogs that reference レッツゴー!忍法帖 1月31日:

« 北条政子 | Main | 新選組! 2/1放送 »